劇場版「ハイキュー!!」週替わり来場者特典は描き下ろしミニアクリルスタンディ | アニメ!アニメ!

劇場版「ハイキュー!!」週替わり来場者特典は描き下ろしミニアクリルスタンディ

ニュース

「週刊少年ジャンプ」にて連載され、次世代王道スポーツ漫画として人気を博している『ハイキュー!!』。2017年9月、『ハイキュー!! セカンドシーズン』と、『ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』の2本のTVシリーズの劇場総集編が公開される。
本作の公開に際して、来場者特典として劇場にて数量限定の週替わりで「ミニアクリルスタンディ」がプレゼントされることが発表された。

『ハイキュー!!』はシリーズ累計2,500万部突破している人気作だ。2014年より、3シーズンにわたるTVアニメと2本の劇場版総集編が制作された。類まれなる運動神経とバネを持っているが、小柄な少年・日向翔陽が本作の主人公だ。憧れの烏野高校排球部に入部したが、そこには中学時代に惨敗した影山飛雄の姿があった。初めは反発し合っていたふたりだったが、“変人速攻”を編み出し、個性豊かな仲間たちと全国大会を目指していくという展開だ。

9月15日から2週間限定公開となる『ハイキュー!! 才能とセンス』では、春校予選準決勝の青葉城西高校戦の試合の様子が描かれる。影山の中学時代の先輩にして県内でも指折りのセッター・及川徹率いる青葉城西に、インターハイ予選での雪辱を果たすため再び激突する。そして9月29日から2週間限定公開となる『ハイキュー!! コンセプトの戦い』では、春校予選決勝戦で、宮城県の絶対王者と名高い白鳥沢学園高校との試合が描かれる。
今回プレゼントされるミニアクリルスタンディには烏野高校、青葉城西高校、白鳥沢学園高校のメンバーの描き下ろしが全20体ランダムで配られる。日向や影山など、お馴染みのメンバーはもちろん、今回激突することになる及川や牛島などのライバルたちが描かれているものもある。それぞれのキャラクターが劇場で映画を楽しむ姿が描かれるレアなデザインとなっており、ファン垂涎のアイテムとなっている。

いよいよ公開まで1か月を切った本作。烏野高校排球部の熱闘を大スクリーンで観られる日はすぐそこまで迫っている。

●劇場版総集編『ハイキュー!! 才能とセンス』
9月15日公開
(C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!! セカンドシーズン」製作委員会・MBS

●劇場版総集編『ハイキュー!! コンセプトの戦い』
9月29日公開
(C)古舘春一/集英社・「ハイキュー!! 3rd」製作委員会・MBS
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集