「あさがおと加瀬さん。」新作アニメーション化決定、描き下ろし記念イラスト公開 | アニメ!アニメ!

「あさがおと加瀬さん。」新作アニメーション化決定、描き下ろし記念イラスト公開

ニュース

2017年5月に初のアニメーションクリップ「キミノヒカリ」が公開された『あさがおと加瀬さん。』。このたびその新作アニメーションが2018年に制作されるという情報が、原作の高嶋ひろみによる描き下ろし記念イラストとともに発表となった。

新書館「ひらり、コミックス」より刊行中のマンガを原作とする『あさがおと加瀬さん。』は、緑化委員の内気な女の子・山田が“あさがお”をきっかけに、陸上部のエースで美人な女の子・加瀬さんと距離を縮めていく様子を描いた作品である。先日公開されたアニメーションクリップでは『STEINS;GATE』の佐藤卓哉が監督・絵コンテ・演出を務め、『フレームアームズ・ガール』のZEXCSがアニメーション制作を担当。映像を彩るイメージソングには奥華子の「君の笑顔(album ver.)」が用いられた。
今回お披露目となった記念イラストには手を取り合って喜ぶ山田と加瀬さんが描かれており、高嶋からの「みなさんホントにありがとうございます!」という感謝の言葉も綴られている。近日発表予定という詳細に期待が集まりそうだ。

また10月に開催される「山形国際ドキュメンタリー映画祭2017」において同映画祭と山形の雑誌「zero☆23」が手を組み、『あさがおと加瀬さん。』とのコラボレーション企画を実施することも明らかになった。アニメーションクリップ『キミノヒカリ』を通し、アニメ表現における「現実」の切り取り方やアニメだからこそできる「リアルを書き換える」瞬間を観て、聞いて、語り合う企画が、映画祭のプログラムとして行われる。当日は監督とプロデューサーがゲストとして登壇しトークも披露するので、気になるファンはぜひ足を運んでみたい。

映画祭イベント情報
開催日時: 2017年10月7日(土)14:00~ 予定
会場: 山形美術館 3F 特設会場
参加: 入場無料

(C)2017 高嶋ひろみ/新書館・緑化委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集