「ダメプリ ANIME CARAVAN」キービジュアル公開 DAIGOも“DAI語”でコメントを発表 | アニメ!アニメ!

「ダメプリ ANIME CARAVAN」キービジュアル公開 DAIGOも“DAI語”でコメントを発表

ニュース

TVアニメ『ダメプリ ANIME CARAVAN』のキービジュアルが公開された。オープニング・テーマを担当するロックバンド・BREAKERZのコメントも発表され、様々な最新情報が明らかになった。

本作はスマートフォン向け乙女ゲーム『DAME×PRINCE』を原作としている。弱小国家イナコの姫として生まれた主人公が母国を守るため、様々な国の王子たちを懐柔するストーリーで、キービジュアルにはクセ者王子たちが集結した。
武力国家ミリドニアのナレクは自信満々の表情、宗教国家セレンファーレンのリュゼは女性に見間違えるほどの可愛らしい姿を披露している。そのほか、イナコを守る騎士のテオ、守護獣のグリまるなど、多彩なキャラクターが表現された。

OPテーマを手がけるBREAKERZのコメントも発表された。ボーカルのDAIGOは「今回『DAME×PRINCE』のOP主題歌をやらせていただくことになったので、ゲームも始めながら、楽曲を制作しています! タイトルとは反して、ダメじゃないオープニングにふさわしい最高の楽曲にしますので、お楽しみに!! DPS! ダメプリ好き!」と、文章を頭文字で表現する“DAI語”を交えて意気込みを見せた。
さらにギターのAKIHIDEは「OP主題歌のお話を頂き、とても嬉しかったです。ダメプリが持つファンタジーとリアルな心模様の物語にBREAKERZの音で彩ることが出来るように頑張りたいと思います」、同じくギターのSHINPEIは「『DAME×PRINCE』のゲームを初めて体験した時、カッコいいのにダメな所がある個性豊かな王子達のキャラクターに魅了されました。OP主題歌を担当出来るのが本当に嬉しいです! ダメプリの持つカラフルでめくるめく輝きを持った世界観をBREAKERZらしいキャッチーなロックサウンドで表現したいと思うので、是非楽しみにしていて下さい。みんなのハートを、俺たちが“心略”します!」とコメント。実際に原作をプレイして世界観を表現すると語った。

さらに公式サイトもリニューアルオープン。GALLERYページでは隔週で描き下ろしイラストが公開され、グリまるが現場から出張レポートする公式Instagram「グリまるフォト日記」も開設された。
公式Twitterでは「アニメスタッフが見守る作物日記」がスタート。スタッフが野菜作りに挑戦する企画で、テオ役の前野智昭も手伝っているそうだ。ユニークな企画で2018年1月のオンエア開始を盛り上げていく。

『ダメプリ ANIME CARAVAN』
2018年1月放送開始予定

(c)DAME×PROJECT/NHN PlayArt Corp.
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集