次世代声優オーディション「ANISONG STARS」グランプリ受賞者は17歳・熊田茜音 | アニメ!アニメ!

次世代声優オーディション「ANISONG STARS」グランプリ受賞者は17歳・熊田茜音

ニュース

ランティス、アミューズ、バンダイビジュアル、バンダイナムコライブクリエイティブの4社合同で開催されていた声優アーティストオーディション「ANISONG STARS(アニソンスターズ)」は、8月19日に都内で行われた最終審査にてグランプリ受賞者を決定した。

「ANISONG STARS」は、「アニメ」を通じて世界で活躍できる声優アーティストの発掘を目的としたオーディション。応募総数4,846通の中から24名のファイナリストが最終審査に進んでおり、そこから17歳の熊田茜音(くまだあかね)さんが見事グランプリに輝いた。

ゲスト審査員として参加したランティス所属の影山ヒロノブは「皆さんすごく頑張っていて、良いパフォーマンスをしていたと思います。僕は、特に音楽面を重視して審査をさせていただきました。審査員全員での協議も白熱しましたが、将来的にとても大きな可能性があると思い、みんなで決めました」とコメント。「アニメ・アニソンは、世の中を元気にすることができるので、最高の仕事だと思います。人生をかけて頑張ってください」と語り、グランプリのトロフィーを手渡した。

これに対し、熊田さんはグランプリ受賞に涙を浮かべながらも「ありがとうございます。頑張ってよかったです」と喜びの表情を見せた。熊田さんは4社による全面バックアップのもと、2018年に声優アーティストとしてのデビューを目指していく。

<グランプリ受賞者に向けてゲスト審査員からのコメント>
・上松範康 作曲家、サウンドプロデューサー
今日まで、色々なことがあったと思いますが、受賞の時のうれしかった気持ちを大切に、頑張っていってください。
・影山ヒロノブ シンガーソングライター、作詞家、作曲家
受賞、おめでとうございます。僅差の接戦を制したのは、熊田さんが本来もつ純粋さや透明感がみんなに伝わったからだと思います。これから、この世界でスターになっていくと思いますが、今の気持ちをいつまでも忘れずに、頑張ってください。
・鈴村健一 声優
受賞、おめでとうございます。いつか現場でお会いできることを楽しみにしています。
・TAKE(FLOW)ギタリスト、作曲家
今日一日ファイナリストのすべての方の熱意と想いを、全身で受け取り、とても刺激的な経験をさせていただきました。見事グランプリに輝かれた熊田さんの声には彼女にしか唄えない曲があると強く感じました。
・畑亜貴 シンガーソングライター、作詞家、作曲家
おめでとうございます。楽しいこと、大変なこと、これから色々な想いをすると思いますが情熱で乗り越えて下さい。期待しています!
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集