「ジョジョ」のリアル脱出ゲーム第2弾が決定 オリジナルの敵キャラクターも | アニメ!アニメ!

「ジョジョ」のリアル脱出ゲーム第2弾が決定 オリジナルの敵キャラクターも

ニュース

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』とリアル脱出ゲームのコラボイベント「ジョジョの奇妙な館からの脱出」の開催が決定した。11月2日の東京公演を皮切りに、全国24都市で順次開催される。現在開催中の「遊園地からの脱出」に続く、コラボ第2弾となる。

「ジョジョの奇妙な館からの脱出」は敵のスタンドによってつくられた館を舞台に、参加者がスタンド使いとなって謎を解くリアル脱出ゲームである。迷宮と化した館から脱出できればゲームクリアとなる。
最大の見所はイベントでしか見ることができないオリジナルの敵キャラクターだ。キャラクターデザインやスタンド、声優は後日発表される。どんな敵が参加者の脱出を拒むのか。「ジョジョ」ファン注目の企画になるだろう。

今回のイベントは第3部「スターダストクルセイダース」がモチーフである。空条承太郎たちは宿敵のDIOを倒すためエジプトへ向かう旅を続けている。その途中に訪れたホテルで突如謎の声が響いた。「1時間以内にホテルを脱出できなかった方は……跡形もなく消滅していただきますッ!」という言葉とともに部屋の壁がうごめき、館は複雑怪奇な迷宮へと姿を変えた。閉じ込められた承太郎たちは敵の能力を解き明かし、迷宮から脱出することができるのだろうか。
まず11月2日から東京・原宿のヒミツキチオブスクラップにて開催。以降、北は北海道から南は沖縄まで全国24都市で行われる。前売券は9月16日12時から第1弾、10月14日12時から第2弾が発売される。価格は前売券が一般3000円、学生2500円、6名入場可能なグループ券が17400円、当日券が3500円となる。詳細は特設サイトを確認してほしい。

「ジョジョの奇妙な館からの脱出」
11月2日より東京ほか全国24都市にて順次開催

(c)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険SC製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集