新アニメ誌「アニメぴあ Shin-Q」が誕生 話題の新作×人気の旧作を紹介 | アニメ!アニメ!

新アニメ誌「アニメぴあ Shin-Q」が誕生 話題の新作×人気の旧作を紹介

ニュース

ぴあは2017年8月14日、これまでにないコンセプトのアニメ誌として「アニメぴあ Shin-Q」を9月8日に刊行すると発表した。話題の新作だけでなく、人気の旧作も紹介する書籍となる。

同社はこれまでにも「シャア・アズナブル×ぴあ」や「攻殻機動隊 S.A.C. ぴあ」、「ONE PIECE ぴあ」といったアニメ分野のさまざまなムックを発売してきた。「アニメぴあ Shin-Q」はそれらの経験を活かし、より一層同分野に力を入れるべく企画されている。

紙面には年々新たなブームが生まれる最新アニメ情報に加え、ネットの進化により再び楽しむ機会の増えた懐かしの旧作アニメ情報も掲載。両方を軸とした書籍となる。当面は2017年9月と12月、そして2018年3月に刊行される予定だ。

同誌の編集長を務める相羽康行氏は、現在のアニメを取り巻く環境について「ネットでの配信が当たり前になり、さらに旧作を目にする機会が増えています。世代によっては懐かしい旧作も若い人には新しく、ネットで書き込みながら楽しんでいる時代です」と見る。刊行に向けては「このタイトルの「Shin-Q」は「シン・キュー」と読み、新作と旧作を紹介する内容を表しています。2017年9月8日、12月、2018年3月刊行を予定。新作はもとより人気の旧作もしっかり紹介する、これまでにないアニメ誌を目指します」とのコメントを寄せた。アニメファン期待の新アニメ誌となっていきそうだ。

「アニメぴあ Shin-Q」
本体価格: 1,000 円+税
判型/ページ数: 96P
発行: 2017年9月8日、12月、2018年3月刊行予定
販売場所: 書店、ネット書店、コンビニほか
付録: クリアファイル、描き下ろし版権イラスト口絵ポスターなどを予定
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集