舞台「青の祓魔師」主要キャラ勢揃いのキービジュアルがお披露目 | アニメ!アニメ!

舞台「青の祓魔師」主要キャラ勢揃いのキービジュアルがお披露目

ニュース

2017年10月20日からの上演が予定されている「舞台『青の祓魔師』島根イルミナティ篇」より、このたびキービジュアルがお披露目となった。またチケットのオフィシャルサイト先行受付が8月15日の18時よりスタートすることも発表されている。

『青の祓魔師』の原作は、加藤和恵が集英社「ジャンプスクエア」に連載中の同名マンガ。魔神の血を引く主人公・奥村燐が双子の弟・雪男や仲間とともに、悪魔を祓う「祓魔師」を目指す姿を描く学園ダークファンタジーだ。2011年に初のテレビアニメ化を果たし2012年に劇場アニメ化されたほか、2017年にはテレビアニメ新シリーズとして『青の祓魔師 京都不浄王篇』が放送された。
舞台版はこれまで3度上演されており、原作コミックスの10巻から15巻に掲載されたエピソードを元にした「島根イルミナティ篇」は2016年の「京都紅蓮篇」に続く新作。今回も原作者の加藤が協力しており、エモーショナルな人間関係の描写と殺陣やダンスを取り込んだダイナミックな演出を得意とする西田大輔が想いを込めて『青の祓魔師』の世界観を表現したステージとなる。

このたびお披露目となったビジュアルは、北村諒扮する奥村燐をはじめ4名のキャラクターが登場するものとなった。燐・雪男の奥村兄弟の後ろには装束をまとった出雲がデザインされており、さらにその背後には仮面をかぶったイルミナティ総帥・ルシフェルの姿も見える。「島根イルミナティ篇」のカギを握る人物たちが勢揃いしたビジュアルは、ますますファンの期待を高めるものとなるだろう。ほかのキャラクタービジュアルも後日公開される予定だ。

そして同舞台のオフィシャルサイトでは、8月15日の18時よりチケットの先行受付がスタートする。申し込み期間は8月22日の18時までとなっているので、忘れずにチェックしておきたい。

「舞台『青の祓魔師』島根イルミナティ篇」
公演日・会場: 東京公演 2017年10月20日(金)~10月29(日)
             Zeppブルーシアター六本木
        神戸公演 2017年11月2日(木)~11月5(日)
             新神戸オリエンタル劇場
チケット料金: 7,800 円(全席指定/税込)
オフィシャルHP 先行申し込み期間: 8月15日(火)18:00~8月22日(火)18:00

(C)2017 加藤和恵/集英社・舞台「青の祓魔師」プロジェクト
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集