「封神演義」TVアニメ化! ティザービジュアル公開 太公望役は小野賢章 | アニメ!アニメ!

「封神演義」TVアニメ化! ティザービジュアル公開 太公望役は小野賢章

ニュース

藤崎竜のマンガ『封神演義』の再アニメ化が決定した。主人公・太公望役には小野賢章が起用され、前野智昭、櫻井孝宏と人気キャストが揃った。

『封神演義』は1996年から2000年にかけて「週刊少年ジャンプ」にて連載されたマンガが原作だ。中国の古典をモチーフにしながらも、様々なオリジナル要素を加えたファンタジー作品として人気を博し、シリーズ累計発行部数は2200万部を記録している。1999年にTVアニメ化された本作が、再びアニメで楽しめることになった。
ティザービジュアルには主人公の太公望と聞仲が登場。円を描くような構図がスタイリッシュな1枚である。キャストは太公望役に小野賢章を起用。『黒子のバスケ』でも主演を務めた小野が、「ジャンプ」連載作品の主人公を担当する。聞仲役には前野智昭、四不象役には櫻井孝宏と、人気声優陣が揃った。

情報公開にあわせて、アニメ公式Twitterがオープン。8月3日発売の「週刊ヤングジャンプ」には最新情報も掲載されている。

『封神演義』
TVアニメ化決定
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集