映画「ジャスティス・リーグ」個性派ヒーローたちの能力紹介動画が公開 | アニメ!アニメ!

映画「ジャスティス・リーグ」個性派ヒーローたちの能力紹介動画が公開

ニュース

元祖アメコミ界の超人チーム『ジャスティス・リーグ』が2017年11月23日にいよいよ公開となる。この度、超人たちの能力にスポットを当てたキャラ動画が初公開された。先日公開された予告映像では描かれていなかった5人の超人たちの初公開シーンも盛り込まれており、さらなる魅力が描かれている。

カルフォルニア州に本社を置くアメリカの漫画出版社DCコミックスが誇る、同作。原作コミックは1960年に発表されて以降、現在も愛され続けている。圧倒的なスケールで贈るアクション・エンターテイメント、あの『アベンジャーズ』よりも歴史のある究極の超人達によるチームが満を持して動き始める。スーパーマンの献身的な行動に触発され、人類への信頼を取り戻したブルース・ウェインは、新たなる協力者ダイアナ・プリンスの助力を得て、さらなる強大な敵へと立ち向かう準備を始める。バットマンとワンダーウーマンは手を組み、新しく目覚めた脅威に立ち向かうヒーローたちを見つけ出し、最強チームを結成するため、急いで行動を開始する。
だが、バットマン、ワンダーウーマン、アクアマン、サイボーグ、そしてフラッシュという前代未聞のヒーローリーグの結成にもかかわらず、世界の調和を乱す新たな脅威はあまりにも強大で破壊的だった。果たして彼らは地球を救うことができるのかーー。

今回のキャラクター動画で新たに描かれたのは、“オタクだけど世界最速”のフラッシュ、“プリンセスだけど最強美女戦士”のワンダーウーマン、“金持ちだけど超人スカウトマン” のバットマン、など個性豊かな5人の超人たち。
ブルース・ウェイン扮するバットマンは、昼間は億万長者でプレイボーイ。莫大な資金力にものをいわせ開発した超兵器の数々で暴れまくる。暗闇に照らされるバットシグナル、鋭い眼光で見つめる先にあるものはいったい何なのか。
ダイアナが演じるワンダーウーマンは、全世界大ヒットをひっさげて『ジャスティス・リーグ』に参戦する最強美女戦士。ある格納庫に足を踏み入れる彼女の前には巨大なバットマンの最新兵器が…。
バリー・アレンのフラッシュは、世界一危険な戦いを強いられる。『ジャスティス・リーグ』への参加理由は「友達が欲しいから」。戦闘態勢を整えるかのように手を合わせた次の瞬間、オタク男子は世界最速のスピードを発揮する。
アーサー・カリーが演じるアクアマンは、バーボンをラッパ飲みし、短気で荒々しい性格だが、その正体は魚とも話せる海の王だ。バットマンから渡される槍を武器に、荒れ狂う水をも操る。
そして、ヴィクター・ストーンのサイボーグは、元アスリートだけど全身兵器という、ある事故をきっかけに全身が機械になった青年だ。その名の通り、身体を武器に変形させ敵を一掃する。

そんな彼らの超人パワーが一つになった時、一体どんな化学反応が起きるのか。見れば見るほど、本作への期待がどんどん上がっていく新シーンは必見だ。DCが誇る最強の超人達が圧倒的なスケールで贈るアクション・エンターテイメント『ジャスティス・リーグ』に、ますます期待が高まる。


映画『ジャスティス・リーグ』
2017年11月23日(木・祝) 全国ロードショー
【配給】ワーナー・ブラザース映画
【監督】ザック・スナイダー
【出演】
ベン・アフレック:バットマン
ガル・ガドット:ワンダーウーマン
ジェイソン・モモア:アクアマン
エズラ・ミラー:フラッシュ
レイ・フィッシャー:サイボーグ

(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
《雅や》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集