「けものフレンズ」動物園コラボ第3弾が決定 那須どうぶつ王国でスタンプラリー開催 | アニメ!アニメ!

「けものフレンズ」動物園コラボ第3弾が決定 那須どうぶつ王国でスタンプラリー開催

ニュース

『けものフレンズ』が夏休みの動物園コラボ第3弾として、栃木県の那須どうぶつ王国にてスタンプラリーを中心とした企画を行うことが決定した。2017年7月22日から8月31日にかけて開催される。

『けものフレンズ』は超巨大総合動物園「ジャパリパーク」を舞台に、神秘の物質「サンドスター」の影響で動物からヒトの姿へと変身したフレンズたちが冒険を繰り広げていく物語である。2017年1月から3月にかけて放映されたアニメが今なお人気を博しているほか、ゲームやコミック、舞台といったさまざまなメディアミックスプロジェクトも進行中だ。那須どうぶつ王国が所在する栃木県では、とちぎテレビにて5月よりTVアニメが放送されている。

今回発表された夏休みの動物園コラボは、大阪府のみさき公園と埼玉県の東武動物公園に続く第3弾となる。
コラボ期間中は「リアルフレンズスタンプラリー」が開催。王国内にあるスタンプ6個をすべて集めると、オリジナルポストカードがもらえるという内容だ。そのほか王国内にはフレンズとリアルフレンズのコラボパネルが登場し、カピバラとレッサーパンダ、そしてジェンツーペンギンのおねえさん・おにいさんガイドも毎日実施される予定となっている。

さらにコラボを記念して、フレンズと実際の動物をデザインした缶バッジ、うちわ、クリアファイルといったグッズが販売されるほか、レストランではカピバラランチとのコラボ企画の用意も。フレンズをきっかけにリアルフレンズとも触れ合える、楽しみなコラボイベントとなりそうだ。

日程: 2017年7月22日(土)~8月31日(木)
場所: 那須どうぶつ王国
内容: リアルフレンズスタンプラリー(達成でポストカードプレンゼント)
    フレンズパネル展示
    おにいさん、おねえさんのフレンズガイド(カピバラ、レッサーパンダ、ジェンツーペンギン)
    オリジナルグッズの販売(缶バッチ6種・うちわ2種・クリアファイル2種)
    レストランコラボ(カピバラランチ購入でポストカードをプレゼント)

(C)けものフレンズプロジェクト
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集