「劇場版 はいからさんが通る」特報公開 紅緒と少尉の出会いのシーンも | アニメ!アニメ!

「劇場版 はいからさんが通る」特報公開 紅緒と少尉の出会いのシーンも

ニュース 映画/ドラマ

「劇場版 はいからさんが通る」の特報が公開された。花村紅緒や伊集院忍少尉をはじめするキャラクターたちや、大正時代の街並みが描かれている。

特報では主人公・花村紅緒が自転車を漕ぐ様子や、伊集院忍が軍服を着こなす華麗な姿、そして二人が初めて出会うシーンが確認できた。桜が舞い散る美しい風景や、活気あふれる大正時代の街並みも力強く表現され、背景美術も大きな見どころとなっている。動画は公式サイトにて配信中だ。
7月8日には『劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~』劇場前売ムビチケが発売される。特典にはキービジュアルを用いた特製クリアファイルが付属する。一人4枚までの限定で、価格は1400円(税込)。特典は無くなり次第、配布終了となる。

『はいからさんが通る』は大和和紀が「週刊少女フレンド」にて連載していた少女マンガが原作。大正時代を舞台に、男勝りの少女・紅緒と、陸軍少尉である伊集院忍の恋の行方が描かれている。1978年にはTVアニメシリーズが放送され、1987年には実写映画が公開されるなど、メディアミックスで人気を博した。
最新作は全2部で、2017年11月11日に『劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~』、2018年内に『劇場版 はいからさんが通る 後編 ~東京大浪漫~』が公開予定。TVアニメでは描かれなかった原作のラストまで映像化する予定だ。
キャストは花村紅緒役に早見沙織、伊集院忍役に宮野真守を起用。そのほか、櫻井孝宏、中井和哉、梶裕貴、瀬戸麻沙美と人気声優陣が揃った。監督は全編を前編を古橋一浩、後編を加瀬充子が務め、制作は日本アニメーションが行う。

『劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~』
2017年11月11日(土)全国ロードショー

『劇場版 はいからさんが通る 後編 ~東京大浪漫~』
2018年全国ロードショー予定

(C) 大和和紀/講談社・日本アニメーション
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集