「Fate/stay night [Heaven's Feel]」新予告編が公開 奈須きのこらコメントも到着 | アニメ!アニメ!

「Fate/stay night [Heaven's Feel]」新予告編が公開 奈須きのこらコメントも到着

ニュース

2017年10月14日に第一章「I.presage flower」のロードショーを迎える『Fate/stay night [Heaven's Feel]』より、このたび待望の新映像となる予告編第二弾が公開された。また公式サイトもリニューアルされ、スタッフ・キャスト陣からのコメントが到着している。

『Fate/stay night [Heaven's Feel]』は、TVアニメ『Fate/Zero』やゲーム『Fate/Grand Order』などに展開している「Fate」シリーズの原典にあたる、『Fate/stay night』第三のルートを劇場アニメ化する作品。主人公の衛宮士郎を慕うヒロイン・間桐桜を通じて、聖杯戦争の真実に迫るストーリーが描かれていく。

今回お披露目となった予告編第二弾は、TOKYO MXほかにて7月1日より放送された『Fate/Apocrypha』の終了後に90秒のスペシャルCMとして初オンエア。その後公式サイトにも掲載された。予告編第一弾とはうってかわり様々なサーヴァントが登場するバトルシーンが描かれており、激しい聖杯戦争の幕開けを予感させる内容となっている。

また7月2日には公式サイトもリニューアルされ、スタッフやキャスト陣によるコメントが掲載された。
原作を手掛けた奈須きのこ/TYPE-MOONは、作品について「『Fate/stay night』最後の章。当時、多くの物議を醸し出した問題ルートが映像化されます。気持ちのいい剣戟伝奇の後に待っていたのは人と人の、男と女の話でした」とコメント。「これは作る側にも観る側にも多大なエネルギーを必要とする物語です。どうか、その消費に足る映像作品でありますように」としたうえで、「泥のような闇の中にも、救いは確かに」と締めくくっている。
そして須藤友徳監督は「2004年に発売され、たくさんの人々に長く愛され続ける作品を、2017年に映画化させて頂く――。今だからこそ描けるもの、気付けるものを、『空の境界』『Fate/Zero』『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』の経験とチームワークを結実させ、日々制作しています」との意気込みを披露。キャストでは衛宮士郎役の杉山紀彰が「「士郎が出したもう一つの答え」ぜひ劇場で見届けて下さい!」、間桐桜役の下屋則子が「桜と共に悩み苦しみ、三部作を駆け抜けたいと思います」とのメッセージを寄せている。
“問題ルート”はどのような劇場三部作となるのか、その幕開けがより注目を集めることになりそうだ。



『Fate/stay night [Heaven's Feel] I.presage flower』
2017年10月14日 公開
(C)TYPE-MOON・ufotable・FSNPC
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「Fate/stay night[Heaven’s Feel]」第2弾特典はクリアファイル 7月1日から予告編第2弾公開 画像 「Fate/stay night[Heaven’s Feel]」第2弾特典はクリアファイル 7月1日から予告編第2弾公開
  • 「Fate/stay night [Heaven's Feel]」最新キービジュアル公開 セイバーらサーヴァントが登場 画像 「Fate/stay night [Heaven's Feel]」最新キービジュアル公開 セイバーらサーヴァントが登場

特集