「ミイラの飼い方」TVアニメ化決定 プロデューサーはドラマ「逃げ恥」の那須田淳 | アニメ!アニメ!

「ミイラの飼い方」TVアニメ化決定 プロデューサーはドラマ「逃げ恥」の那須田淳

マンガ『ミイラの飼い方』のTVアニメ化が決定した。TBS・BS-TBSにてオンエアされる。マンガ・ノベルサービス comicoの人気作をアニメで楽しめることになった。

ニュース
マンガ『ミイラの飼い方』のTVアニメ化が決定した。TBS・BS-TBSにてオンエアされる。マンガ・ノベルサービス comicoの人気作をアニメで楽しめることになった。

『ミイラの飼い方』は空木かけるのコメディマンガが原作だ。叔母と2人暮らしの高校生・柏木空と、手のひらサイズのミイラのミーくんの共同生活を描いている。マンガ以外にも、クレーンゲームでの景品化や、コラボアイテムの発売、海外でのグッズ販売など、多彩な展開で人気の話題作である。
メインスタッフはプロデューサーをドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』や『重版出来!』などを手がけた那須田淳が担当。監督は『ゆゆ式』のかおり、シリーズ構成は『うらら迷路帖』の赤尾でこ、キャラクターデザインは『ハイキュー!!』の岸田隆宏を起用し、アニメーション制作は『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』のエイトビットが行う。
アニメ化発表にあわせて公式サイトもオープン。柏木空とミーくんの可愛らしいイラストが描かれている。放送情報やキャスト、キービジュアルなどは、公式サイトで順次発表される。

comicoは2013年10月にサービスを開始したマンガ・ノベルサービスである。縦スクロールで読み進められる形式やフルカラー表現などスマートフォンに最適化しており、日本をはじめ、台湾、韓国、タイでサービスを展開中。世界累計ダウンロード数は2500万を記録している。
メディアミックスも積極的で、2015年には『ナルどマ』がショートアニメとして映像化された。その後も『ももくり』『ReLIFE』『ナンバカ』とアニメ化が続いており、『ミイラの飼い方』も注目を集めそうだ。

TVアニメ『ミイラの飼い方』
TBS・BS-TBSにて放送予定

[スタッフ]
原作:空木かける(comico)
プロデューサー:那須田淳
監督:かおり
シリーズ構成:赤尾でこ
キャラクターデザイン:岸田隆宏
アニメーション制作:エイトビット

(c)空木かける /comico
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集