映画「銀魂」に山寺宏一が参戦 アニメに引き続き、吉田松陽の声を演じる | アニメ!アニメ!

映画「銀魂」に山寺宏一が参戦 アニメに引き続き、吉田松陽の声を演じる

ニュース

(c)空知英秋/集英社 (c)2017「銀魂」製作委員会
  • (c)空知英秋/集英社 (c)2017「銀魂」製作委員会
  • (c)空知英秋/集英社 (c)2017「銀魂」製作委員会
2017年7月14日公開の映画『銀魂』の新キャスト陣が公開された。坂田銀時の師である吉田松陽の声を山寺宏一が務める。テレビアニメでも同役を演じた人気声優が、実写版にも出演することになった。

本作の主人公である坂田銀時は呑気な日々を過ごしているが、実は攘夷戦争に参加して白夜叉と呼ばれた伝説の侍である。幕攘夷志士の生き残りの桂小太郎と攘夷過激派武装集団・鬼兵隊の頭領・高杉晋助とは攘夷戦争時代の盟友で、吉田松陽が開いていた松下村塾に通ってともに武士道を学んだ間柄だ。
そんなキーパーソンとなる吉田松陽役の声優には山寺宏一が起用された。山寺は2009年にスタートしたテレビアニメシリーズや、2010年公開の映画「銀魂 新訳紅桜篇」で同役を務めており、アニメファンにとっても嬉しい配役となった。坂田銀時、桂小太郎、高杉晋助とどのような掛け合いを見せるだろうか、ファンの注目を集めそうだ。

映画『銀魂』は2016年7月の実写版制作決定の一報から現在にいたるまで大きな注目を集めている。とくに2017年正月に公開された特別映像は5日間で再生回数500万回を突破。6月9日配信の第2弾予告編もすでに260万再生に達した。Twitterのフォロワーは36万人を超え、テレビアニメと劇場版に続く大ヒットに熱い期待が注がれている。
本作は黒船ではなく宇宙からやってきた天人(あまんと)によって開国したパラレルワールドの江戸末期が舞台。便利屋・万事屋銀ちゃんを営む銀時役の小栗旬をはじめ、特徴の薄いメガネ男子の志村新八役に菅田将暉、宇宙最強の戦闘民族・夜兎族の少女・神楽役に橋本環奈と人気俳優陣を起用している。

映画『銀魂』
2017年7月14日全国ロードショー

(c)空知英秋/集英社 (c)2017「銀魂」製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 「銀魂 -ミツバ篇-」土方×沖田による迫真の殺陣シーンも! 本予告映像が公開 画像 「銀魂 -ミツバ篇-」土方×沖田による迫真の殺陣シーンも! 本予告映像が公開
  • 「銀魂」エリザベスが陶器製の蚊取り線香に 特製マシュマロも登場 画像 「銀魂」エリザベスが陶器製の蚊取り線香に 特製マシュマロも登場
  • 「銀魂」“ミツバ篇“が完全ドラマ化 ミツバ役は北乃きい 画像 「銀魂」“ミツバ篇“が完全ドラマ化 ミツバ役は北乃きい

特集