「宇宙戦艦ヤマト2202」第ニ章 主題歌は神田沙也加が歌唱 舞台挨拶情報も明らかに | アニメ!アニメ!

「宇宙戦艦ヤマト2202」第ニ章 主題歌は神田沙也加が歌唱 舞台挨拶情報も明らかに

ニュース

6月24日より、新宿ピカデリーなど全国20館にて期間限定上映が始まる『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第ニ章 発進篇の主題歌を、本編で伝説の女神・テレサ役を務める神田沙也加が担当することになった。
主題歌のタイトルは「月の鏡」。本楽曲と、作中の最新カットを使用した上映記念PVも公開されている。神田はこれまでにも『アナと雪の女王』吹替版でアナ役を務めたほか、ユニットTRUSTRICKなどで音楽活動も続けてきた。『宇宙戦艦ヤマト』の世界でも、その歌唱力を見せつけてくれるはずだ。

また本作の上映を記念して、舞台挨拶の開催も決定した。6月24日には新宿ピカデリー、MOVIX昭島、横浜ブルク13をめぐり、翌25日には川崎チネチッタ、MOVIX亀有、MOVIXさいたまでも行われる。
登壇者は24日が中村繪里子、羽原信義監督、福井晴敏。新宿ピカデリーのみ、神谷浩史、神田沙也加の登壇も予定されている。
そして25日は鈴村健一、赤羽根健治、羽原信義監督、福井晴敏といったキャスト、スタッフが登壇する予定だ。

さらに上映2週目の7月1日、2日には愛知・京都・大阪での舞台挨拶も行われる。1日には愛知のミッドランドスクエアシネマとMOVIX三好が会場となり、シリーズ構成の福井晴敏が登壇する。
2日はMOVIX京都、なんばパークスシネマが会場となる。こちらは福井晴敏に加え、中村繪里子も会場を訪れる予定だ。

公開直前の6月17日からは、「発進直前!!愛の特別番組」がTOKYO MX、BS11で順次放送される。
これまでの物語をダイジェストで振り返り、さらに第二章 発進篇の本編冒頭映像10分を、新作オープニング映像付きで地上波初公開。神田沙也加、神谷浩史、鈴村健一へのインタビューまで含まれており、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』の世界を深く知ることのできる内容となっている。



初週舞台
6月24日(土)
登壇者:中村繪里子、羽原信義監督、福井晴敏、MC:松澤千晶(神谷浩史、神田沙也加)
新宿ピカデリー(東京)時間:8時30分の回、上映後/11時30分の回、上映前
MOVIX昭島(東京)時間:14時00分の回、上映前
横浜ブルク13(神奈川)時間:14時40分の回、上映後/17時30分の回、上映前

6月25日(日)
登壇者:鈴村健一、赤羽根健治、羽原信義監督、福井晴敏、MC:松澤千晶
川崎チネチッタ(神奈川)時間:9時00分の回、上映後/11時50分の回、上映前
MOVIX亀有 (東京)時間:12時40分の回、上映後
MOVIXさいたま(埼玉)時間:14時40分の回、上映後/17時30分の回、上映前

2週目舞台挨拶
7月1日(土)登壇者:福井晴敏(シリーズ構成)、MC:小林治
ミッドランドスクエアシネマ(愛知)時間:10時00分の回、上映後/12時50分の回、上映前
MOVIX三好(愛知)時間:14時10分の回、上映後

7月2日(日)登壇者:中村繪里子(桐生美影役)、福井晴敏(シリーズ構成)、MC:小林治
MOVIX京都 (京都)時間:12時10分の回、上映後/15時00分の回、上映前
なんばパークスシネマ (大阪)時間:15時40分の回、上映後/18時30分の回、上映前
(C)西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集