劇場版「魔法少女リリカルなのは Reflection」新ビジュアルや本予告映像第2弾が公開 | アニメ!アニメ!

劇場版「魔法少女リリカルなのは Reflection」新ビジュアルや本予告映像第2弾が公開

ニュース

2017年7月22日より公開される、劇場版『魔法少女リリカルなのは Reflection』の新たなメインビジュアルや新キャラクターの設定が披露された。さらに、本予告映像第2弾も合わせて到着している。

都築真紀原作のメディアミックス作品、『魔法少女リリカルなのは』シリーズの劇場版最新作、『魔法少女リリカルなのは Reflection』。荒廃によって静かに滅び行く惑星エルトリア。死にゆく土地に残った家族、フローリアン一家は、「惑星再生」を夢見て研究を続ける研究者夫婦と、2人の娘・アミティエとキリエの4人家族。しかし父親であるグランツ・フローリアンが病に倒れ、惑星再生の夢が潰える。そんな中、キリエは「遥か遠い異世界」に、父の救済と惑星再生の希望を求める。そんなキリエを止める姉のアミティエだったが、キリエは姉の制止を振り切り、幼馴染みで親友のイリスとともに、遥か遠い異世界への旅に出る。行き先は「地球」と呼ばれる星の、極東地区の小さな島国、日本。星再生の夢を叶える「鍵」を探索するキリエとイリスは、日本で暮らす3人の少女たちのもとへ向かう。少女たちの名は「高町なのは」「フェイト・T・ハラオウン」「八神はやて」。その出会いは、二つの世界と二つの惑星の命運を賭けた戦いへと繋がってゆく―。

この度新たに発表となったキャラクターは、夜天の書のページから呼び起こされた「王の魂」が具現化した姿のディアーチェ。ディアーチェを「王」と仰ぎ、その右腕として働き、炎の魔力を扱うシュテル。同じく、雷の魔力を使うレヴィ。物語の鍵となる存在のユーリの4人。
60秒に及ぶ新映像では、水樹奈々が歌う主題歌「Destiny's Prelude」をBGMに、迫力あるバトルシーンを見ることができる。また、オフィシャルHPにて藤真拓哉氏によるアフレコ漫画レポートも公開された。
さらに、数量限定にて劇場限定特典付前売券の第2弾が2017年6月10日より発売されることが決定。特典は「なのは」「フェイト」「はやて」のA3クリアポスターとなっている。

公開初日には、新宿にて舞台挨拶も行われるなど、ますます盛り上がりをみせる。現在各地で行われている『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st』『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's』の4DX上映でも、なのはの世界観の新たな楽しみ方を見せているとのことなので、こちらもファンならチェックしておきたいところだ。



『魔法少女リリカルなのは Reflection』
2017年7月22日劇場公開
<数量限定>劇場限定特典付き前売券第二弾
発売日:2017年6月10日(土)
特典:A3クリアポスター ※PP製(全3種:なのは・フェイト・はやて)
価格:一般2,300円(税込)
販売場所:上映劇場

(C) NANOHA Reflection PROJECT
《雅や》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集