「響け!ユーフォニアム」劇場版第2弾が9月30日公開 2018年には完全新作の映画2作品も | アニメ!アニメ!

「響け!ユーフォニアム」劇場版第2弾が9月30日公開 2018年には完全新作の映画2作品も

ニュース

京都アニメーション制作のアニメ『響け!ユーフォニアム』シリーズは、劇場版第2弾となる『劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~』を2017年9月30日より公開すると発表した。また2018年には完全新作映画が2作品公開されることも明らかになった。

『響け!ユーフォニアム』は、武田綾乃が宝島社文庫より刊行中の同名小説シリーズを原作とするアニメ。吹奏楽に本気でぶつかり、かけがえのないものを見つけていく高校生の少女たちを描いた作品だ。
京都アニメーションの制作によるアニメは2015年4月より放送されたTVアニメ第1期を皮切りに、2016年4月公開の劇場版第1弾、2016年10月より放送のTVアニメ第2期と展開。劇場版第2弾は2017年秋の公開が告知されていた。

このたびの新情報は、6月4日に京都・宇治市文化センターで開催された「『響け!ユーフォニアム2』スペシャルトークイベント ~1・2年生合同!宇治でお祭りフェスティバル~」において発表されたもの。
9月30日の全国ロードショーが決定した『劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~』は、TVシリーズ第2期を主人公の久美子と先輩のあすかを軸に再構成した内容となる。総監督は石原立也が務め、初監督となる小川太一がメガホンを取ることも明らかになった。各劇場では6月10日より「“自撮り”クリアファイル付前売券」の販売がスタートする。

そして完全新作映画は、うち1作品が山田尚子監督による「みぞれと希美の物語」、もう1作品が石原立也監督による「2年生になった久美子たちの物語」が描かれると告知された。合計3作品もの劇場アニメを控える『響け!ユーフォニアム』シリーズが、今後もますますファンの注目を集めていくことになりそうだ。





『劇場版 響け!ユーフォニアム~届けたいメロディ~』
2017年9月30日全国ロードショー

(C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集