【特集】私たちがFGOにハマった理由とは? Fateファン3人による徹底座談会! | アニメ!アニメ!

【特集】私たちがFGOにハマった理由とは? Fateファン3人による徹底座談会!

レビュー

【特集】私たちがFGOにハマった理由とは? Fateファン3人による徹底座談会!
  • 【特集】私たちがFGOにハマった理由とは? Fateファン3人による徹底座談会!
  • 【特集】私たちがFGOにハマった理由とは? Fateファン3人による徹底座談会!
  • 【特集】私たちがFGOにハマった理由とは? Fateファン3人による徹底座談会!
2017年5月1日より『Fate Extra/CCC』コラボ「BBちゃんの逆襲/電子の海で会いましょう!」を開催する『Fate/Grand Order』(FGO)。本作はTYPE-MOONによる作品『Fate/stay night』を元とするソーシャルゲームであり、2015年の夏からサービス開始された。その人気は凄まじく、イベントが開催されるたびにAppleセールスランキング1位に躍り出るほど。
アニメ!アニメ!では、そんな『FGO』が大好きなライター・編集者を3人集め、座談会を敢行することに。参加したのはアニメ!アニメ!編集部から“埼玉のアサシン”、INSIDE編集部から“練馬のキャスター”、ライターから“国分寺のランサー”こと筆者の3人。今回の記事では、その座談会の様子をお届けする。

※本編やセリフのネタバレがありますのでご注意ください※

◆初めてFateに触れた頃

埼玉のアサシン(以下、埼シン)
初めて「Fate」に触れた時や、印象に残っていることってありますか?

練馬のキャスター(以下、練キャス)
大学のころにPC版の『Fate/stay night』を友達に「めちゃくちゃ面白いからやってみなよ」と言われて、プレイし始めました。もちろんやってみたらめちゃくちゃ面白かったです!
特にアーチャーの「倒してしまっても構わんのだろう?」のシーンが格好よくてシビレました。全部のルートをやりましたが、「Heaven's Feel」※はマジか!ってなっちゃいましたね。

※「Fate/stay night」の間桐桜のルート

埼シン
みんな一度は通る道ですね

練キャス
TYPE-MOON(型月)は「月姫」もプレイしていて、非常に良い作品を作るところだなと思っていました。特に『空の境界』が好きで、生まれて始めて買ったアニメのDVDが劇場版『空の境界』なんです。こちらのほうが「Fate」よりも触れるのは早かったんですが、やっぱり型月の作品は中二病というか心がくすぐられるというか…今はもう忘れちゃったけど「unlimited blade work」の詠唱の暗記とかもしてましたよ。

国分寺のランサー(以下、国サー)
宝具のルビとか詠唱とか本当に心がくすぐられますよね。

練キャス
続編の『Fate/hollow ataraxia』も好きでしたね。特にギルガメッシュの「死に物狂いで謳え雑念―――!」は本当に格好良かったです。

国サー
分かります。私が初めて『Fate/stay night』をやったのは高校生の頃でPS2版なんですけど、セイバールートのギル様の「―――手に入らぬからこそ美しいものもある」。あの名シーンでギル様のことが大好きになりましたね。散り様が美しい敵っていうのは、本当に格好いいと思います。他にも好きなシーンは沢山ありますが、そこから型月の世界にどっぷりとハマってしまいました。
『月姫』だったり、『空の境界』だったり、果てには『鋼の大地』にまで手を出してしまって…これは沼だなと気が付きましたね。

埼シン
私は大学生の頃、凛とアーチャーがセットで並んでいる絵を見て気になっていました。そこで女性も結構「Fate」をやっているらしいと聞いて、やってみたらもうのめりこんでしまって…。次の日早く起きなきゃいけないのに気づいたら朝の4時で、ふらふらになりながらバイトに行くこともありましたね。
印象に残るシーンは沢山あるんですけど、一つ言うなら「―――付いてこれるか」のシーンですね。ギャルゲーなのに男性の後ろ姿の立ち絵があるって凄い驚きましたし、格好良かったです。

国サー
文章で魅せるからこそ出来る演出ですよね。

埼シン
ですね。あと個人的にはキャラの中で凜ちゃんが好きなので、「Heaven's Feel」の最後は本当に泣けました。それもあって「Heaven's Feel」の姉として描かれた凜ちゃんが一番好きです。

国サー
「Heaven's Feel」は本当に他二つのルートをやっていると驚きますよね。もう全てが覆される気分で。

埼シン
一人の女の子のためにっていうストーリーが良いですよね。他二つのルートあったからこそあれほど意義あるものとなったんだと思いますが、これはみんなハマるよ…と「Fate」の魅力を理解しました。


◆「Fate/Grand Order」が出たときの印象

国サー
僕は発表された途端にやるしかない!って思いましたね。

練キャス
分かります。ゲームの中でも特にRPGが好きなので、「Fate」のRPGという雰囲気から事前登録しなきゃ!ってなりました。

国サー
それまでソシャゲに殆ど触っていなかったんですけど、「FGO」が始まってからは酷いですね。課金額が…(笑)

埼シン
「FGO」がどんなゲームになるか、漠然とした不安感とかありませんでした?

国サー
多少の不安はありましたが、やはり期待のほうが大きかったですね。何度もPVを見て、この特異点にはこのキャラが出るだろうな!みたいな

埼シン
PVのわくわく感は凄いですよね。キャラクターの魅せ方が凄い上手くて。実際やってみて、印象に残ってる章とかはありますか?

国サー
そうですね…。やはり私はギル様が好きなのもあって、7章が出たときは本当に大興奮していましたね。もちろんストーリも良かったですが、ほかのFateのキャラがFGOのストーリーに出てくると嬉しいです。あとは5章の北米神話大戦が好きでしたね。いろいろな陣営が分かれて、それぞれの信条に従って行動しているのが非常に格好良かったです。

埼シン
本当にキャラに外れが無いですよね。個人的には…今やオルタは大量に居ますけど、ジャンヌにオルタが出たときは衝撃を受けました。オルタはかのセイバーのものだって思っていましたから。ただ、その描き方がちゃんと意味のあるもので良かったです。

練キャス
私は3章の、特にティーチのキャラが良かったですね。最初はなんだこいつ?ってキャラだったじゃないですか。だけどストーリーを進めていくにつれて「お?かっこいいな」ってなっていくのが良かったですね。ドレイクに対して「憧れた大海賊」って言っちゃうとことか。あとはやっぱり7章の怒涛の展開が面白かったです。

埼シン
ギルガメッシュの違いが衝撃的でしたね。あの性格も、数年経てばこうなるんだって(笑)
あとはじいじ…山の翁が格好良かったですね。アサシンがあそこまで活躍するのは、ファンとしては感慨深いものがあります。

練キャス
あと6章のギフトが辛かったですね。毎ターン宝具撃つとか何考えてるんだ!ってやってた時は思いましたよ。
そう考えるとFGOはソーシャルゲームの中でも戦略を練るゲームですよね。ただ星5を並べただけじゃ勝てないときもあるし、逆にちゃんと構成を考えれば星1~3だけでもちゃんと勝てますから。

国サー
プレイヤーにはキャラ愛に溢れた人もたくさんいて、面白いですよね。

◆「FGO」お気に入りのサーヴァントは?

練キャス
私は初めて当たった星4のマルタさんですね。水着マルタさんもかなりお気に入りです。バスターが3枚なので、Twitterで海のゴリラなんて言われてて笑いました(笑)

国サー
私は新規じゃないならギルガメッシュ一択なんですけど…FGOの新規となると、そうですねぇ。ナイチンゲールとラーマの5章勢ですね。聖杯を入れてるのはギルガメッシュとアストルフォとエルキドゥですけど。

練キャス
おー。エルキドゥ当たったんですね

国サー
当てました。欲しかったので

埼シン
私はヘラクレスですね。初期にフレンドのを借りていて欲しいな~と思っていた時に、ギルガメッシュからの星4配布がちょうどあったので…それで貰ったら凄い愛着が湧いちゃいました。私がイリヤじゃなくてすまない…という感じです。

練キャス
お二人はどのくらい課金してるんですか?

国サー
最近はあんまりしてないんですけど…去年のAppleの課金をみていたら【ピー】十万円でしたね。

埼シン
私もそのくらいか…もうちょっと下くらいで【ピー】十万円ですね。

練キャス
うわぁ…お二人に比べたら私はまだまだですね。

国サー
あれなんですよね。みんなが引いていると私も引きたい!って気持ちが抑えきれなくなるんですよ。よしんば抑えられたとしても、誰かが高レアをあてるともう我慢が出来なくて。

埼シン
個人的にはお布施みたいな気持ちでやってますが、凜ちゃんが好きなのもあって、イシュタルで吹っ切れました。出なかったですけどね!

国サー
欲しいものは中々でないですよね。そうじゃないんだよ!って感じで。

(次ページ:1.5部開幕!からその先について…)
《あっくる》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 「Fate/Grand Order」公式ガイドブックが登場 ドラマCDは72分の大ボリューム 画像 「Fate/Grand Order」公式ガイドブックが登場 ドラマCDは72分の大ボリューム
  • 「Fate」シリーズの新情報が続々! 舞台化・新イベントも発表された「Fate Project2017」レポート【AJ2017】 画像 「Fate」シリーズの新情報が続々! 舞台化・新イベントも発表された「Fate Project2017」レポート【AJ2017】

特集