上司にしたいアニメキャラは? 野原ひろし、ラル大尉、南雲しのぶが同率2位に 第1位は… | アニメ!アニメ!

上司にしたいアニメキャラは? 野原ひろし、ラル大尉、南雲しのぶが同率2位に 第1位は…

ニュース

2017年4月も終わりに近づき、会社としても繁忙期な季節。新入社員も一ヶ月を過ごし、会社にも慣れ始めたころだろう。
そこでアニメ!アニメ!では「上司にしたいキャラクターは?」アンケートを実施した。Twitterで事前に募集した意見を元に、約20人をラインナップ。一人のみに投票できるようにした。
アンケートは4月18日から23日まで行い、214名の回答が集まった。男女比は男性6割、女性4割。年齢層は10代、20代、30代がそれぞれ約2割、40代が約3割と、30代以上が全体の半分以上を占めている。

■ 1位は『新世紀エヴァンゲリオン』葛城ミサト

アンケートは同率2位が3人も出るほどの大接戦となった。その中で1位を制したのは『新世紀エヴァンゲリオン』の葛城ミサトだ。NERVの戦術作戦部作戦局第一課の課長として活躍している29歳。私生活はだらしないながらも、現場では状況に合わせた的確な指示をし、主人公の碇シンジを導いていった。
2位は同率で3人が並び、まず1人は『機動警察パトレイバー』より特車二課第一小隊隊長で警部補の南雲しのぶ。次に『機動戦士ガンダム』のジオン軍の大尉であるランバ・ラル。そして『クレヨンしんちゃん』の野原しんのすけの父親・ひろし。あまり共通点のない3名が同率2位となった。

全体で見ると『新世紀エヴァンゲリオン』の葛城ミサトをはじめ、20代後半から30代のキャラクターが多い。ビジネスマンや上司として見ると、比較的若い層だ。また、特殊な能力があるようなキャラではなく、ほとんどが一般人に近いことも特徴的である。今回アンケート回答者の年齢層が30代以上が半分を占めており、社会経験に基づいた判断からか地の足のついたキャラクターが多く並んだ。

[上司にしたいキャラクターは?]

1位 「新世紀エヴァンゲリオン」葛城ミサト
2位 「機動警察パトレイバー」南雲しのぶ
2位 「機動戦士ガンダム」ランバ・ラル
2位 「クレヨンしんちゃん」野原ひろし
5位 「鬼灯の冷徹」鬼灯
6位 「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」ブライト・ノア
7位 「攻殻機動隊」荒巻大輔
7位 「鋼の錬金術師」ロイ・マスタング
9位 「ACCA13区監察課」ジーン・オータス
10位 「NARUTO」はたけカカシ

(回答期間:2017年4月18日(火)~2017年4月23日(日))
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集