「夜明け告げるルーのうた」公開記念舞台挨拶が決定 湯浅政明監督、谷花音ら登壇 | アニメ!アニメ!

「夜明け告げるルーのうた」公開記念舞台挨拶が決定 湯浅政明監督、谷花音ら登壇

ニュース

公開がスタートしたばかりの『夜は短し歩けよ乙女』でも知られる湯浅政明監督の最新作『夜明け告げるルーのうた』が、5月19日に全国公開を迎える。このたび、公開2日目となる5月20日にTOHOシネマズ新宿にて舞台挨拶が行われることが決定した。

本作は寂れた漁港の町・日無町を舞台に、心を閉ざした中学生の少年・カイと人魚の少女・ルーの出会いと交流を描いた作品。本当の気持ちを伝えることの大切さを教えてくれる、青春感動ストーリーが魅力だ。

舞台挨拶にはルーを演じる谷花音、カイ役の下田翔大が登壇。そのほかキャストからは篠原信一も登場する。そして監督の湯浅政明も舞台挨拶に参加する予定。
チケットは4月22日からプレリザーブ申し込みがスタートし、4月29日からは一般販売も行われる。料金は2,000円、ただしプレミアシートなどは別途追加料金が発生するので注意してほしい。

湯浅政明監督の作品といえばこだわり抜いた映像表現や軽快なセリフ回しで他のアニメとは一線を画するケースが多い。舞台挨拶では製作時のエピソードなど、貴重な話題が飛び出すことに期待したい。

『夜明け告げるルーのうた』 公開記念舞台挨拶
日時:2017年5月20日(土)16:30の回
場所:TOHOシネマズ新宿 
登壇者(予定):谷花音、下田翔大、篠原信一、湯浅政明監督
(C)2017ルー製作委員会 
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 映画 「夜明け告げるルーのうた」 劇場予告公開 画像 映画 「夜明け告げるルーのうた」 劇場予告公開
  • 映画『夜明け告げるルーのうた』ノベライズ化 「ダ・ヴィンチ」にて連載開始 画像 映画『夜明け告げるルーのうた』ノベライズ化 「ダ・ヴィンチ」にて連載開始

特集