「劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-」 キービジュアル公開 初日舞台挨拶も決定 | アニメ!アニメ!

「劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-」 キービジュアル公開 初日舞台挨拶も決定

ニュース

「週刊少年マガジン」で連載中の大人気コミック『FAIRY TAIL』。TVアニメは全277話という長期に渡り放送された。さらには海外からも高い評価を受け、全世界累計発行部数6,000万部を超える大ベストセラーとなった本作。
そんな本作の原作者である真島ヒロの200Pにわたるネームを基に制作された『劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-』が2017年5月6日に公開される。このたび新たなキービジュアルが公開された。それにあわせて、キャストが登壇する初日舞台挨拶の開催も決定した。

本作の舞台は断崖絶壁に囲まれた孤島、ステラ王国。世界を滅ぼすほどの力を秘めるという魔法の杖・ドラゴンクライが同国の国王・アニムスの手に渡ったことから、奪還の依頼を受けた魔導士ギルド・フェアリーテイルのナツ、ルーシィ、ハッピー、グレイ、エルザ、ウェンディ、シャルルが潜入するという展開だ。
ナツやルーシィたちおなじみのメンバーに加え、魅力的な劇場版オリジナルキャラクターたちがスクリーンに登場するということで、最終章に突入している原作とあわせ、注目を集めている。

そんな中、第2弾のアニメ版キービジュアルが公開された。ナツをはじめとする『FAIRY TAIL』おなじみのメンバーが勢揃い。傷つきながらも闘いに挑もうとする彼らの姿が、ドラマティックに描かれている。その背後には、今にも襲い掛かってきそうな巨大で獰猛なドラゴンと、本作のキーアイテムである、世界を滅ぼすほどの力を秘める杖・ドラゴンクライがある。先に公開された第1弾の描き下ろしポスターとはまた異なる魅力がある1枚となった。

そんな勢いにのった本作だが、初日舞台挨拶が5月6日にTOHOシネマズ 新宿にて開催決定。ナツ役の柿原徹也、ルーシィ役の平野綾が登壇する。入場者プレゼント第2弾の「キャスト複製サイン入り キャラクターブロマイド全3種(ナツ、ルーシィ、ソーニャ)」の画像も公開され、ファンたちの盛り上がりも最高潮となっている。
原作者自ら総合プロデュースを担当した渾身の一作。その公開は5月6日からスタートする。

『劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY-』
2017年5月6日公開

(C) 真島ヒロ・講談社/劇場版フェアリーテイルDC製作委員会
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「劇場版 FAIRY TAIL」入場者プレゼントが決定 第一弾は真島ヒロ執筆の原案ネーム小冊子 画像 「劇場版 FAIRY TAIL」入場者プレゼントが決定 第一弾は真島ヒロ執筆の原案ネーム小冊子
  • 「劇場版 FAIRY TAIL」予告映像が公開 原作者・真島ヒロのコメントも到着 画像 「劇場版 FAIRY TAIL」予告映像が公開 原作者・真島ヒロのコメントも到着

特集