『信長の忍び』新主題歌「白雪」先行配信開始 シングルには水瀬いのりとのトークを収録 | アニメ!アニメ!

『信長の忍び』新主題歌「白雪」先行配信開始 シングルには水瀬いのりとのトークを収録

ニュース

女性アーティスト・蓮花の3rdシングル「白雪」が、4月18日に先行配信が開始となった。TVアニメ『信長の忍び~伊勢・金ヶ崎篇~』の主題歌となっており、5月10日にはシングルがリリースされる。

蓮花は2016年10月放送のTVアニメ第1期『信長の忍び』で主題歌「徒桜」を担当。2017年4月スタートの第2期『信長の忍び~伊勢・金ヶ崎篇~』も続投し、新主題歌「白雪」を歌い上げている。先行配信はBEING GIZA STUDIO、iTunes、mora、レコチョクにて実施中だ。
3rdシングル「白雪」は初回限定盤、通常盤、『信長の忍び』特別盤の3形態を用意。限定盤はカップリング曲「Gemini」と「命の花びら」に加えて、「徒桜」のピアノアレンジVer.と「白雪」のカラオケVer.を収録する。特典DVDでは「白雪」のミュージックビデオも楽しめる。
『信長の忍び』特別盤は主人公・千鳥を演じる水瀬いのりとWEBラジオ番組に出演した際の未公開トークをボーナストラックとして収録。約38分の大ボリュームとなっている。さらにジャケットはアニメ描き下ろしイラストを採用。ファン必見の1枚に仕上がった。価格は限定盤が1600円、通常盤が1200円、特別盤が1800円(すべて税抜)だ。

蓮花は2015年7月にゲーム『ファイアーエムブレムif』の主題歌「if~ひとり思う~」でアーティストデビュー。メディア露出をせず、素性を明かしていないのにも関わらず、オリコンデイリーランキング11位、ウィークリーランキング20位を記録した。北海道FM NORTH WAVEでレギュラーラジオ番組「蓮花Voice」のパーソナリティを務めるなど、多彩な活躍を見せている。
『信長の忍び』は重野なおきが「ヤングアニマル」にて連載中の4コママンガが原作。織田信長と忍びの少女・千鳥が愉快な仲間たちとともに天下統一を目指す姿が描かれている。

蓮花「白雪」初回限定盤
M1:白雪
M2:Gemini
M3:命の花びら
M4:徒桜(ピアノアレンジVer.)
M5:白雪(カラオケVer.)
価格:1600円(税抜)

通常盤
M1:白雪
M2:Gemini
M3:命の花びら
価格:1200円(税抜)

特別盤
M1:白雪
M2:Gemini
M3:命の花びら
M4:Bonus track(蓮花×水瀬いのり対談)
価格:1800円(税抜)

TVアニメ第1期『信長の忍び』
(c)重野なおき/白泉社・信長の忍び弐部製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「信長の忍び」第2期放送決定 4月から伊勢・金ヶ崎篇に突入 画像 「信長の忍び」第2期放送決定 4月から伊勢・金ヶ崎篇に突入
  • 戦国ギャグアニメ「信長の忍び」放送日決定 キャストは水瀬いのり、羽多野渉 画像 戦国ギャグアニメ「信長の忍び」放送日決定 キャストは水瀬いのり、羽多野渉

特集