映画「バイオハザード:ヴェンデッタ」 敵キャラクター3人の場面写真公開 | アニメ!アニメ!

映画「バイオハザード:ヴェンデッタ」 敵キャラクター3人の場面写真公開

ニュース

(C) 2017 CAPCOM / VENDETTA FILM PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.
  • (C) 2017 CAPCOM / VENDETTA FILM PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.
  • (C) 2017 CAPCOM / VENDETTA FILM PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.
  • (C) 2017 CAPCOM / VENDETTA FILM PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.
2017年5月27日に公開を控えたフルCGの長編アニメーション映画『バイオハザード:ヴェンデッタ』。今回本作に登場する敵、グレン・アリアス、マリア、ディエゴの場面写真が初公開された。

原作のゲーム「バイオハザード」シリーズは、カプコンから発売されている、言わずと知れたサバイバル・ホラーゲームの金字塔。1996年にPlayStation用ソフトとして第1作目『バイオハザード』がリリースされ、恐怖感の演出が話題を呼んだ。その後ハードを変えながらタイトルを重ね続け、2017年1月26日にはPSVRにも対応した最新作『バイオハザード7 レジデント イービル』が発売となり、好調な売り上げを記録。なお、「バイオハザード」シリーズ全体での累計販売本数は7,200万本を超えている。

今回初公開されたのは、クリス・レッドフィールドとレオン・S・ケネディが立ち向かう、通称“死の商人”と呼ばれる国際指名手配犯のグレン・アリアス。そして彼が従えるマリア、ディエゴの場面写真だ。元軍人・武器商人であり、傭兵とB.O.W.(バイオオーガニックウェポン)を使い暗躍するアリエスは、ある事件をきっかけに新型ウイルスを使ったバイオ・テロを画策する。彼をサポートするのは肉体改造を受けたブロンドの美女・マリアと、同じく改造を受けた巨体のボディガード・ディエゴだ。アリアスがバイオテロを企てる理由、またマリアとディエゴはなぜ彼に従うのか。その謎は、来月劇場で明らかにされるだろう。

『バイオハザード:ヴェンデッタ』は、2017年5月27日から新宿ピカデリーほか全国の映画館で上映される。本作「ヴェンデッタ」はフルCGで、「バイオ」シリーズをどのような演出で映像化するのか、今からファンの期待も高まっている。

(C) 2017 CAPCOM / VENDETTA FILM PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.
《古戸圭一朗》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「バイオハザード:ヴェンデッタ」対バイオテロ部隊“BSAA”メンバーを公開 場面写真も披露 画像 「バイオハザード:ヴェンデッタ」対バイオテロ部隊“BSAA”メンバーを公開 場面写真も披露
  • 舞台「バイオハザード」主演に横浜流星 画像 舞台「バイオハザード」主演に横浜流星
  • 「バイオハザード:ザ・ファイナル」正月興行で1位、興行収入は27億円突破 画像 「バイオハザード:ザ・ファイナル」正月興行で1位、興行収入は27億円突破