「幼女戦記」2週連続1位に[ビデオマーケット週間視聴ランキング] | アニメ!アニメ!

「幼女戦記」2週連続1位に[ビデオマーケット週間視聴ランキング]

ニュース

映画やドラマ、アニメなど16万本以上の作品数を誇る動画配信サービス。アニメ!アニメ!では配信しているアニメの視聴数を毎週集計し、ランキングとして公開。今回は3月27日から4月2日までの結果をまとめた。

1位は冬クールアニメで最終回を迎えた『幼女戦記』となった。2位は『銀魂.』が続き、トップ2は変わらない結果になっている。3位には夏に劇場版の公開を控えている『魔法科高校の劣等生』がランクインした。3月25・26日に行われた「AnimeJapan 2017」ではステージも行われ、キャラクターのAI化が発表された。

全体的には『3月のライオン』や『けものフレンズ』、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』など、最終回を迎えた冬シーズンのアニメの順位が上がった。『3月のライオン』と『けものフレンズ』はそれぞれ続編、新作が決定している。
先週3位だった『名探偵コナン』西の名探偵パックは8位となった。映画の公開が近いこともあり今後も注目を集めるだろう。そしていよいよ4月から春アニメのスタートで、ランキングも大きく変動しそうだ。

[ビデオマーケット視聴数ランキング]

1位 「幼女戦記」(→)
2位 「銀魂.」(→)
3位 「魔法科高校の劣等生」(↑)
4位 「3月のライオン」(↑)
5位 「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」(↑)
6位 「けものフレンズ」(↑)
7位 「ソードアート・オンラインII」(↑)
8位 「劇場版「名探偵コナン から紅の恋歌」全国東宝系公開記念!西の名探偵パック」(↓)
9位 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」(第26話~)(↑)
10位 「政宗くんのリベンジ」(↑)

集計期間:3月27日(月)~4月2日(日)まで
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集