「文豪ストレイドッグス」芦屋市谷崎潤一郎記念館&さいたま文学館でコラボ企画開催 | アニメ!アニメ!

「文豪ストレイドッグス」芦屋市谷崎潤一郎記念館&さいたま文学館でコラボ企画開催

ニュース

KADOKAWAは兵庫・芦屋市谷崎潤一郎記念館と埼玉・さいたま文学館において、『文豪ストレイドッグス』とのコラボレーション企画を開催すると発表した。描き下ろしイラストの展示ほか、グッズの販売などが行われる。

『文豪ストレイドッグス』は現代横浜を舞台に、中島敦や太宰治といった実在の文豪をモデルとしたキャラクターたちが異能力を用いて活躍するアクションバトル作品である。触れた異能力を無効化する太宰治の「人間失格」や、手帖に書き込んだものを具現化できる国木田独歩の「独歩吟客」など、モデルになった文豪の作品にちなんだ異能による戦いが繰り広げられていく。
「ヤングエース」に連載中の原作マンガはシリーズ累計480万部を突破しており、そのほか2016年に2クールにわたって放送されたTVアニメやオリジナルストーリーの小説版、スピンオフ作品などにも展開。さらに舞台化と劇場アニメ化も控えている。

今回決定したコラボ企画のうち、芦屋市谷崎潤一郎記念館では原作の作画を手掛ける春河35による谷崎潤一郎&ナオミの描き下ろしイラストが展示される。そのほか谷崎をはじめとしたキャラクターの活躍シーンのパネル展示や、描き下ろしイラストを使用したオリジナルクリアファイルの販売も行われる。
一方のさいたま文学館では、中島敦と太宰治の描き下ろしイラスト展示が決定。また中島敦や田山花袋などの埼玉ゆかりの文豪紹介や、アニメ描き下ろしイラストを用いたグッズセットの販売も実施される。さらに先着で、オリジナルクリアファイルのプレゼントも用意されている。

コラボ企画は両施設とも2017年4月26日よりスタート。芦屋市谷崎潤一郎記念館は6月25日まで、さいたま文学館は5月21日までの期間限定開催だ。

文豪ストレイドッグス×芦屋市谷崎潤一郎記念館コラボ第2弾
期間: 2017年4月26日(水)~6月25日(日)
    ※毎週月曜日は休館日

文豪ストレイドッグス×さいたま文学館コラボ
期間: 2017年4月26日(水)~2017年5月21日(日)
    ※毎週月曜日は休館日
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集