「あらいぐまラスカル」プロ野球12球団と初コラボ 球団ごとに異なるポーズでチームを応援 | アニメ!アニメ!

「あらいぐまラスカル」プロ野球12球団と初コラボ 球団ごとに異なるポーズでチームを応援

ニュース

1977年に「世界名作劇場」シリーズの3作目として登場して以降、40年に渡り愛され続けてきた『あらいぐまラスカル』がプロ野球12球団とコラボレーション。球団ごとの限定アイテムが発売されることになった。
これは『あらいぐまラスカル』が40周年を迎えたことと、プロ野球のシーズン開幕を記念した企画だ。

『あらいぐまラスカル』はLINEスタンプへの展開を機に10代~20代の女性から注目を集めている。女性ファンが年々増えている球界の双方のターゲットが重なっていることが、コラボのきっかけとなった。
コラボの実施に合わせて、各球団のユニフォームを着たバッター姿、ピッチャー姿に加え、観客姿のラスカルのイラストを制作。LINEスタンプでも人気を集めたラスカル豊かな表現力は今回も健在。さらに各球団の個性あふれる応援姿を再現することで、唯一無二のイラストに仕上がっている。
グッズはトートバッグやハンドタオル、巾着、フェイスタオルといった普段使いはもちろん、野球観戦にも役立ちそうなアイテムが揃っている。

グッズは球団ごとに6アイテムずつ発売予定。4月8日から東京・池袋のサンシャインシティ内の日本アニメーションオフィシャルショップ「ANi★CUTE」で販売がスタート。その後、4月21日からは東京スカイツリータウン内の商業施設「東京ソラマチ」で開催される「40th anniversary RASCAL SHOP 東京ソラマチ店」でも購入が可能になる。

これ以外にも全国の球場・野球関連販路で一部商品が販売されるほか、東急ハンズ、パルコの一部店舗でも販売を予定。東急ハンズは仙台店、横浜店、名古屋店、梅田店、広島店、博多店と、プロ野球チームの存在する地域の店舗で販売される。地元ファンが購入しやすいのは嬉しいことだろう。

あらいぐまラスカル×プロ野球12球団
販売店舗:
全12球団のグッズを取扱い
・日本アニメーションオフィシャルショップ ANi★CUTE(あにきゅーと)(2017年4月8日~)
・40th anniversary RASCAL SHOP 東京ソラマチ店(2017年4月21日~6月25日)
一部グッズを取扱い
・全国の球場・野球関連販路
・東急ハンズ 仙台店、横浜店、名古屋店、梅田店、広島店、博多店(2017年4月8日~)

(C) NIPPON ANIMATION CO., LTD. (C)YOMIURI GIANTS (C)ヤクルト球団
(C) YOKOHAMA DeNA BAYSTARS (C) HANSHIN Tigers. (C)中日ドラゴンズ
(C) HIROSHIMA TOYO CARP (C)H.N.F. (C)Rakuten Eagles (C)C.L.M.
(C)SEIBU Lions (C)ORIIX Buffaloes (C)SoftBank HAWKS (C)PLM
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「世界名作劇場」紹介映像やアニメ産業レポートも  日本動画協会ブース【AJ2017】 画像 「世界名作劇場」紹介映像やアニメ産業レポートも 日本動画協会ブース【AJ2017】
  • 「ラスカル」期間限定ショップが東京ソラマチにオープン スカイツリーとコラボ 画像 「ラスカル」期間限定ショップが東京ソラマチにオープン スカイツリーとコラボ

特集