「弱虫ペダル」実写ドラマ続編が2017年放送決定 新メンバーに木戸邑弥、玉城裕規 | アニメ!アニメ!

「弱虫ペダル」実写ドラマ続編が2017年放送決定 新メンバーに木戸邑弥、玉城裕規

ニュース

自転車競技にかける男子高校生を描いた『弱虫ペダル』のドラマ新作が、2017年にBSスカパー!で放送されることが決定した。あわせて箱根学園を演じるキャストや、出演陣をドラマ撮影に送り出すイベント“ドラマ「弱虫ペダル」壮行会”の開催も明らかになった。

新メンバーとしてドラマに加わるのは舞台『「弱虫ペダル」~箱根学園新世代、始動~』で荒北靖友役を演じた木戸邑弥。同じく舞台で東堂尽八役を演じた玉城裕規の2人だ。
木戸は「荒北を舞台で演じた時間は短いですが、その中で自分なりに荒北を見てきたので、それを信じて1シーン1シーン大切に演じていきたいと思います」とコメント。
玉城も「自分が演じる東堂尽八という人物を尊敬して、撮影の瞬間瞬間を大事に大切にやっていきたいと思います」と意気込みを語っている。

ドラマ「弱虫ペダル」壮行会は5月14日に都内近郊で開催予定。総北、ハコガクをはじめ、主要キャスト陣が勢揃いして来場者を楽しませる。
応募要項など詳細は公式サイトおよびTwitterで後日発表予定。続報が待ち望まれる。

ドラマ「弱虫ペダル」放送概要
放送日時 :2017 年放送
チャンネル:BS スカパー!(BS241/プレミアムサービス 579)
原作:渡辺航(秋田書店刊「週刊少年チャンピオン」連載中)
監督:棚澤孝義(「下町ロケット」「半沢直樹」ほか)
脚本:吹原幸太(「天才バカボン~家族の絆」「日々ロック」ほか) ほか
(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン) 2008/スカパー!・東宝・舞台「弱虫ペダル」製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集