「けものフレンズ」新作映像の制作決定 プロジェクトスタッフ全員の思いが一致 | アニメ!アニメ!

「けものフレンズ」新作映像の制作決定 プロジェクトスタッフ全員の思いが一致

ニュース

TVアニメ『けものフレンズ』の新作映像の制作が決定した。3月28日のオンエアで最終回を迎えたが、今後もシリーズを楽しめることになった。

プロジェクトスタッフは新作映像制作について「もう少し、この世界を観てみたい。プロジェクトスタッフ全員の思いが一致いたしました」とコメントを発表した。新作映像の詳細についてはまだ明かされてらず、TVシリーズの続編になるのか、パッケージ収録の特典映像になるのか、それともまた違った別の企画なのか、続報に期待が膨らんでいく。最新情報は公式ホームページやTwitterアカウントにて発表される予定だ。

『けものフレンズ』は架空の動物園・ジャパリパークを舞台としたメディアミックスプロジェクトである。キャラクターデザインは『ケロロ軍曹』の吉崎観音が担当し、美少女キャラクターになった多彩な動物たちを描き下ろしている。
2015年にゲームアプリのサービスとマンガ連載がスタート。2017年1月からテレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知ほかにてアニメが放送され、3月28日のオンエアで最終回を迎えた。

当初はそこまで注目を集めた作品ではなかったが、放送を重ねるごとに口コミで人気を獲得。サーバル、フェネック、アライグマなど、実在の動物をモチーフにした可愛らしいキャラクターや、ジャパリパークに迷い込んだ主人公・かばんが自分の正体を探るストーリー、そしてほのぼのとした世界観に時折挟まる不穏な空気が話題となった。
その反響を受けて、解熱鎮痛薬「ケロリン」や展示会「手塚治虫の美男美女展~優艶~」とのコラボレーション、キャスト陣が出演する一挙上映会の開催などでも盛り上がりを見せた。今後のプロジェクトの行方を見守りたい。

(c)けものフレンズプロジェクトA
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「けものフレンズ」最終回に備える一挙振り返り放送 3月25日ニコ生にて 画像 「けものフレンズ」最終回に備える一挙振り返り放送 3月25日ニコ生にて
  • テレビ東京のアニメ見放題サービス「あにてれ」4月1日スタート 「けものフレンズ」のオリジナルコンテンツも 画像 テレビ東京のアニメ見放題サービス「あにてれ」4月1日スタート 「けものフレンズ」のオリジナルコンテンツも

特集