松竹ブースは「終末のイゼッタ」対戦車ライフルで存在感 物販も盛況【AJ2017】 | アニメ!アニメ!

松竹ブースは「終末のイゼッタ」対戦車ライフルで存在感 物販も盛況【AJ2017】

ニュース

東京ビッグサイトで開催されたAnime Japana2017。今回も多くの企業が出展した本イベント。その一社である松竹ブースのレポートをお届けする。

まず目を引いたのは『終末のイゼッタ』で主人公イゼッタが使った対戦車ライフルのモデルとなったシモノフPTRS1941の展示だ。その大きさと存在感に来場者も興味深そうに目を留めていた。
さらに『Infini-T Force』や『カブキブ!』など期待の新作の展示もされているほか、2017年2月に劇場公開され、高い評価を受けた『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』のPVなども流されており、注目を集めていた。他にも2017年10月よりテレビアニメの放送が予定されている『魔法使いの嫁』などのグッズ販売も行われており、列を成していた。

2017年も話題作が目白押しの同社。どの作品も今後の展開から目が離せないところだ。

AnimeJapan 2017
ビジネスエリア:2017年3月23日(木)~3月24日(金)
メインエリア:2016年3月25日(土)~3月26日(日)
会場:東京ビッグサイト
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集