「Animelo Summer Live 2017」出演アーティスト第1弾が発表 記者発表会に茅原実里ら登壇 | アニメ!アニメ!

「Animelo Summer Live 2017」出演アーティスト第1弾が発表 記者発表会に茅原実里ら登壇

ニュース

「Animelo Summer Live 2017」出演アーティスト第1弾が発表 記者発表会に茅原実里ら登壇
  • 「Animelo Summer Live 2017」出演アーティスト第1弾が発表 記者発表会に茅原実里ら登壇
3月25日、AnimeJapan 2017のオープンステージにて「Animelo Summer Live 2017」の記者発表会が行われた。司会進行を鷲崎 健が務め、出演アーティスト第1弾が明かされた。

出演が発表されたアーティストは以下。
8月25日(一日目) Aqours/OxT/GRANRODEO/鈴木このみ/田村ゆかり/茅原実里/TRUE/Pyxis/Machico/Minami
8月26日(二日目) アイドルマスター ミリオンスターズ/i☆Ris/蒼井翔太/angela/スフィア/中島愛/fhana/fripSide/三森すずこ
8月27日(三日目) アイドルマスター SideM/小倉唯/SCREEN mode/TrySail/春菜るな/水樹奈々/水瀬いのり/ミルキィホームズ/LiSA

ステージに登場したのはアイドルマスター SideM、OxT、鈴木このみ、茅原実里、TRUE、Pyxis、Machico、三森すずこ。茅原「夏最大のお祭り。皆さんと思い出を作りたいです」、鈴木「今年で二十歳になりました。大人になって初めてのアニサマは、新曲のタイトル『Blow out』にちなんで追い風を受けて歌ってみたい」といったそれぞれの意気込みが順番に語られた。また本日が誕生日だというMachicoは、「ずっと夢見ていた舞台に立てることが幸せ。作品のパワーを借りて、パワフルなパフォーマンスができるように頑張ります!」と喜びの気持ちを言葉にした。

13年目を迎えるアニサマ。今年のタイトルは「Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-」に決まった。「THE CARD」というテーマは、アーティストそのものを指す意味だけでなく、アーティストが繰り出す様々な切り札のことも指しているという。「どんなワイルドカードやジョーカーが出てくるのか、楽しみにしていてください」と、齋藤光二ジェネラルプロデューサーは話す。
テーマソングもここで初披露され、齋藤プロデューサーより、作詞作曲をZAQが担当したことが発表された。テーマソングのタイトルは「Playing The World」。歌唱に参加したOxTのオーイシマサヨシは「とても気持ちよく歌わせてもらった」と語った。その他にも出演アーティストが多数、参加した「Playing The World」のCDは、5月17日よりタワーレコード店舗、タワーレコードオンライン限定で発売されることになっている。

チケットは早くも3月29日から第一弾先行予約受付を開始。アニサマ2016Blu-ray初回封入特典限定で、これが最速のチケット抽選予約となる。受付期間は4月10日12時まで。第二弾先行予約はANiUTa会員限定で行われ、こちらは4月17日開始だ。
さらに3月25日14時より、オフィシャルグッズであるTシャツ、ペンライト、タオルの事前通販が開始。参加を予定している方は、夏の祭典に向けてしっかり準備を整えてほしい。

Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-
日時:2017年8月25日(金)、8月26日(土)、8月27日(日)各日14:00開場、16:00開演
会場:さいたまスーパーアリーナ

AnimeJapan 2017
ビジネスエリア:2017年3月23日(木)~3月24日(金)
メインエリア:2016年3月25日(土)~3月26日(日)
会場:東京ビッグサイト
《奥村ひとみ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集