「怪盗グルーのミニオン大脱走」7月21日公開 グルーとミニオンが新たな冒険へ | アニメ!アニメ!

「怪盗グルーのミニオン大脱走」7月21日公開 グルーとミニオンが新たな冒険へ

ニュース

(C)2017 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED
  • (C)2017 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED
「怪盗グルー」シリーズ最新作のタイトルと劇場公開日が発表された。邦題は『怪盗グルーのミニオン大脱走』に決定し、2017年7月21日に全国ロードショーとなる。グルーとミニオンたちが新たな冒険を繰り広げていく。

『怪盗グルーのミニオン大脱走』には主人公のグルーはもちろん、家族になったアグネス・イディス・マーゴの3姉妹やルーシーが登場。そんなグルー一家の前にライバル怪盗であるバルタザール・ブラッドが現われる。80年代風のスタイルが印象的なバルダザールだが、彼の狙いは一体何なのだろうか。
そして相棒のミニオンたちの活躍も見逃せない。タイトルの「ミニオン大脱走」は波乱のストーリーを予感させる。シリーズ史上最大のスケールで展開する笑いと感動の物語にファンの期待が膨らんでいく。

「怪盗グルー」シリーズはイルミネーション・エンターテインメントが手がける3DCGアニメーションである。2010年にシリーズ第1作『怪盗グルーの月泥棒』を公開。2013年には第2作『怪盗グルーのミニオン危機一発』、2015年にはスピンオフ『ミニオンズ』が制作された。
前作『怪盗グルーのミニオン危機一発』は日本語吹替キャストに笑福亭鶴瓶、芦田愛菜、中島美嘉、中井貴一と人気俳優陣を起用。キャラクターが縦横無尽にスクリーンを飛び出すアトラクション満載の3Dとストーリーが人気を博し、日本での興行収入は25億円を記録した。さらに『ミニオンズ』は興収50億を突破しており、最新作にも熱視線が注がれている。

3月17日にはイルミネーションの最新作『SING/シング』の公開が控えている。本編上映前には「怪盗グルー」シリーズの特別映像が流れる予定だ。

『怪盗グルーのミニオン大脱走』
7月21日全国ロードショー

(C)2017 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集