「sin 七つの大罪」17年4月よりオンエア OP&EDはMia REGINAが担当 デーモン閣下も参加 | アニメ!アニメ!

「sin 七つの大罪」17年4月よりオンエア OP&EDはMia REGINAが担当 デーモン閣下も参加

ニュース

TVアニメ化が報じられていた『sin 七つの大罪』が、新たに放送情報を公開した。2017年4月よりTOKYO MX、BS11、AT-Xでのオンエアとなる。併せてMia REGINA が担当するOP&EDテーマについても告知されており、EDテーマにはデーモン閣下が参加することが明かされている。

『sin 七つの大罪』の原作は、ホビージャパンが手掛ける魔王崇拝型コンテンツ『七つの大罪』である。同コンテンツは人間を罪へと導く感情や欲望を示した“七つの大罪”がイラストレーター・ Niθの手によって美しい魔王たちへとキャラクター化されたもので、「邪神像」と称したフィギュアシリーズの展開ほか、無料コミックサイト「コミックファイア」でのコミカライズ連載などが行われている。
アニメ版ではルシファー役に喜多村英梨が配役されたほか、レヴィアタン役に藤田茜、サタン役に櫻庭有紗、ベルフェゴール役に加隈亜衣、マモン役に日笠陽子、ベルゼバブ役に小倉唯、アスモデウス役にたかはし智秋が名を連ねた。『クイーンズブレイド』シリーズのよしもときんじ監督によって、“堕落と快楽を貪る黙示録ファンタジー”が描かれていく。

今回は放送時期とともに、OP&EDテーマの情報も公開となった。『装神少女まとい』の「蝶結びアミュレット」などで知られる女性3人組のボーカルユニットMia REGINAが両楽曲を担当する。OPテーマ「My Sweet Maiden」はゴシックなテイストが聞く人を快楽へと誘う楽曲に仕上がっており、EDテーマ「Welcome to our diabolic paradise」はデーモン閣下が作詞・作曲を手掛けた悪魔的楽曲となった。美しき魔王たちの世界観をどのように彩っているのか、ファン注目のテーマソングとなりそうだ。

TVアニメ『sin 七つの大罪』
2017年4月からTOKYO MX、BS11、AT-XにてTVアニメ化決定!

≪キャスト≫
ルシファー:喜多村英梨
レヴィアタン:藤田茜
サタン:櫻庭有紗
ベルフェゴール:加隈亜衣
マモン:日笠陽子
ベルゼバブ:小倉唯
アスモデウス:たかはし智秋

ベリアル:伊藤静
アスタロト:田所あずさ

≪スタッフ≫
原作:ホビージャパン「七つの大罪」
監督:よしもときんじ
ストーリーコンセプト・シリーズ構成:吉本欣司
メインライター:鈴木雅詞
キャラクター原案:Niθ
キャラクターデザイン:安田祥子
総作画監督:安田祥子、小関雅、ごとうじゅんじ
インダストリアルデザイン:枝松聖
美術監督:益田健太
ビジュアルコーディネーター:松原貞姫
色彩設計:吉本欣司、梅本江里
撮影監督:藤田智史
編集:坂本雅紀
音響監督:森下広人
音楽:横山克、堤博明
プロデュース:ジェンコ
制作:ティー・エヌ・ケー×アートランド
製作:「sin 七つの大罪」パートナーズ

Mia REGINA 「My Sweet Maiden / Welcome to our diabolic paradise」
発売日:2017年4月26日
価格:1,200円(税抜)

(C)2017ホビージャパン・Niθ/「sin 七つの大罪」パートナーズ
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集