「この世界の片隅に」仙台アニメーショングランプリでセミナー開催 片渕須直、丸山正雄が登壇 | アニメ!アニメ!

「この世界の片隅に」仙台アニメーショングランプリでセミナー開催 片渕須直、丸山正雄が登壇

ニュース

映画『この世界の片隅に』の片渕須直監督と、企画を手がけた丸山正雄によるセミナーの開催が決定した。2月20日にせんだいメディアテークにて行われる。

今回のセミナー「映画『この世界の片隅に』ができるまで」(仮)は、宮城・仙台アニメーショングランプリ2017の開催を記念して実施される。『この世界の片隅に』は資金調達に難航し、企画の立ち上げから公開まで歳月が注がれた作品である。監督の片渕須直と企画の丸山正雄は、2009年公開の『マイマイ新子と千年の魔法』でもタッグを組んでおり、二人三脚で映画を生み出してきた。その二人が大ヒットを受けて何を語るのだろうか。
また本作はクラウドファンディングによって約4000万円の資金を得たことも注目を集めている。公開規模は当初は63館ながら口コミで評判が広まり、現在は全国で200を超える映画館で上映中。2016年キネマ旬報ベスト・テン日本映画第1位。第71回毎日映画コンクールでは日本映画優秀賞と大藤信郎賞を受賞した。話題作のセミナーには多くのファンが集まるだろう。

イベント当日は宮城・仙台アニメーショングランプリ2017の表彰式と受賞作品の上映会も実施する。第9回開催のグランプリに輝いたのは土海明日香「White Fireworks」。優秀賞/一般部門は篠原健太「ニワトリ物語~育む時の中で~」、森芳仁「『新世界・海』序章」、優秀賞/宮城のあした部門は杵渕夏美「うさゾとポン吉」、首の皮一枚「ためいき」、特別賞/一般部門はvanish「Reclaim」となっている。
セミナーと表彰式の参加は無料だが事前応募が必要だ。仙台アニメーショングランプリの公式サイトから申込書をダウンロードし、メールまたはFAXにて申し込める。先着100名に達した時点で受付終了となる。

宮城・仙台アニメーショングランプリ2017 表彰式 上映会 セミナー
開催:2月20日13時~15時50分
会場:せんだいメディアテーク7階 スタジオシアター

セミナー「映画『この世界の片隅に』ができるまで」(仮)
時間:14時50分~15時50分
講師:片渕須直、丸山正雄

(C)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集