「バービー ドリームトピア」3月に日本初放送 バービーの妹役・釘宮理恵からコメント到着 | アニメ!アニメ!

「バービー ドリームトピア」3月に日本初放送 バービーの妹役・釘宮理恵からコメント到着

ニュース

アニメ専門チャンネル「カートゥーン ネットワーク」は、バービー長編アニメーションの最新シリーズ『バービー ドリームトピア』(原題:Barbie DREAMTOPIA)を、2017年3月3日に日本独占初放送すると発表した。バービーの妹・チェルシーの日本語吹き替えを担当した釘宮理恵より、コメントも到着している。

『バービー ドリームトピア』はバービーの妹・チェルシーが創り出す不思議な空想の世界“ドリームトピア”が舞台となっており、「お菓子」や「虹」、「キラキラ」といった女の子が大好きなモノ・コトをテーマにしたファンタジックな世界を描いた作品だ。同アニメは3月9日のバービーのお誕生日に合わせた特別編成企画「新作deバービーバースデー 7日間SP」内でオンエアされるもので、企画ではこのほか主人公のバービーが女優となって様々なストーリーを演じる長編CGアニメーションシリーズが7日間かけて連日放送される。

本作で元気いっぱいでちょっとおしゃまな女の子“チェルシー”役を務める釘宮は、出演について「(この作品のように)小さいお子さんに見てもらえるような作品は、夢の一端を担わせていただいているような気持ちになれるので、演じていて楽しいです。まさか世界中の女の子の憧れのバービーを自分が姉と呼べるなんて......」との感動を語る。
“ドリームトピア”の世界観は「虹やお菓子などキラキラしたものがたくさんつまったファンタジックな作品で、どれも本当に素敵なんです」といい、一番好きだというお菓子の町については「レモネードの川やチョコレートの川のくだりは、「夢があって、 これぞ女の子が好きな世界観だ!」と感じました」と振り返った。
また釘宮はオープニング曲も歌唱しており、「とても楽しい雰囲気になっていますので、是非そちらもご注目下さい」とコメント。「ぜひ何度も何度も見ていただき、お気に入りのシーンやセリフ、衣装やキャラクターなどをたくさん見つけて、いつまでも楽しんでいただけると嬉しいです」と締めくくった。
“女の子が好きな世界観”だけでなく、釘宮の熱演も見どころとなりそうだ。

「新作deバービーバースデー 7日間SP」
2017年3月3日(金)~3月9日(木) 15:00~
『バービー ドリームトピア』(※日本初放送)
3月3日(金) 15:00~16:15 [再]19:00~20:15、9日(木)15:00~16:15

TM & (C)2017 Cartoon Network.
(C)2017 Mattel. All Rights Reserved.
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集