TVアニメ「王室教師ハイネ」安里勇哉、蒼井翔太ら起用 同一キャストで舞台化も決定 | アニメ!アニメ!

TVアニメ「王室教師ハイネ」安里勇哉、蒼井翔太ら起用 同一キャストで舞台化も決定

ニュース

4月からの放送を予定している、赤井ヒガサによるコミック作品を原作とする『王室教師ハイネ』のキャスト陣とキービジュアルが公開された。

本作は王子を教育する専属家庭教師として王国に招かれたハイネ・ヴィトゲンシュタインと、個性的な4人の兄弟王子を描いた王室コメディ。
キービジュアルには、4人ののやんちゃな勉強風景と、冷静な眼差しのハイネが描かれている。
第四王子・レオンハルトと第五王子・リヒトは本を取り合って騒いでおり、第三王子・ブルーノがそれを注意する姿が見て取れる。そんな3人を困り顔で見ているもっとも年上の第ニ王子・カイ。メインキャラクターの性格と関係性がよく分かるビジュアルだ。

メインキャストには、主人公・ハイネ役に植田圭輔が抜擢。脇を固める4王子は、カイを安里勇哉、ブルーノを安達勇人、レオンハルトを廣瀬大介、リヒトを蒼井翔太が担当。
このうち植田、安里、安達、廣瀬の4人はドラマや舞台を中心に活躍している俳優であり、アニメ作品への出演は珍しい。このメンバーがアニメをどう彩っていくのか、注目のポイントとなるだろう。

さらに彼らはアニメの声優だけでなく、同一キャストでの舞台にも挑戦する。舞台化決定を記念して作られたキービジュアルの構図を再現したキャスト版のビジュアルも公開された。
舞台は2017年に公演予定という情報以外は明かされていないが、原作と舞台のファンにとっても見逃せないニュースとなっただろう。

植田は主人公への抜擢に、「アニメーションの声優という、ずっと憧れていたことに挑戦でき、その嬉しさと共に大きな責任も感じながら演じさせていただいています」とコメント。
公式サイトにはその他のキャストからのコメントが掲載されており、本作に掛ける意気込みとアフレコ現場の雰囲気を読むことができる。

4月2日にはスペシャルイベント「はじめまして ハイネ先生」の開催が決定しているが、このイベントでは第1話の先行上映に加えて4王子を演じる安里、安達、廣瀬、蒼井の4人が集結。4王子達による生トークショーも楽しめる。

キャスト
王室教師 ハイネ・ヴィトゲンシュタイン CV.植田圭輔
第ニ王子 カイ・フォン・グランツライヒ CV.安里勇哉
第三王子 ブルーノ・フォン・グランツライヒ CV.安達勇人
第四王子 レオンハルト・フォン・グランツライヒ CV.廣瀬大介
第五王子 リヒト・フォン・グランツライヒ CV.蒼井翔太
(C)赤井ヒガサ/SQUARE ENIX・王室教師ハイネ製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集