声優アドリブ舞台「AD-LIVE 2015」ファミリー劇場で放送 鈴村健一によるミニ解説も | アニメ!アニメ!

声優アドリブ舞台「AD-LIVE 2015」ファミリー劇場で放送 鈴村健一によるミニ解説も

ニュース

ライブビューイングを含めて6万人の動員を記録した声優アドリブ舞台「AD-LIVE 2015」の模様が、CS放送ファミリー劇場で順次放送される。
2月4日の初回放送を皮切りに、4月まで全12公演のすべてを放送。各公演は昼夜の2回行われたが、そのどちらも楽しめる。さらに毎週日曜日には再放送も予定されている。

2月4日の初回放送は櫻井孝宏、津田健次郎、鈴村健一の3人が出演。「知り合い」と「友達」の境界線を熟知する会社「トモダチファクトリー」の担当者が、友達を求めてきた2人の青年を生涯の友へと導いていく。
さまざまなプログラムを重ねることで2人の距離にどんな変化が生まれるのか、アドリブならではの笑いと意外性が詰まったドラマだ。

今回のテレビ放送では総合プロデューサー・鈴村健一によるミニ解説が楽しめるのもポイントだ。
解説では舞台のキーとなるアドリブワードを交えて、公演の見どころを紹介。鈴村の目に「AD-LIVE」がどう映っているのか、興味深い内容となるだろう。

(C) AD-LIVE PROJECT
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「AD-LIVE2017」9月・10月に公演  東京、千葉、大阪で全12カ所 画像 「AD-LIVE2017」9月・10月に公演 東京、千葉、大阪で全12カ所
  • 「AD-LIVE 2016」完全密着ドキュメンタリー放送 津田健次郎の初監督映像作品 画像 「AD-LIVE 2016」完全密着ドキュメンタリー放送 津田健次郎の初監督映像作品
  • 鈴村健一総合プロデュースの「AD-LIVE 2015」 CS放送ファミリー劇場でTV初放送 画像 鈴村健一総合プロデュースの「AD-LIVE 2015」 CS放送ファミリー劇場でTV初放送

特集