演劇「ハイキュー!!」企画展を東京ドームシティで開催 舞台の世界を完全再現 | アニメ!アニメ!

演劇「ハイキュー!!」企画展を東京ドームシティで開催 舞台の世界を完全再現

ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』の企画展が、4月25日から5月28日の期間、東京ドームシティに新しくオープンする多目的ギャラリー「Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)」にて開催される。

ニュース
ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』の企画展が、4月25日から5月28日の期間、東京ドームシティに新しくオープンする多目的ギャラリー「Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)」にて開催される。

この企画展は、演劇『ハイキュー!!』シリーズの3作目“勝者と敗者”が3月24日より上演されることを記念して実施される。“勝者と敗者”は企画展と同じくTOKYO DOME CITY HALLでの公演が予定されており、ファンはその両方を同じ場所で楽しむことができる。

企画展では、これまでの公演にて使用された舞台セットや小道具が並ぶだけでなく、舞台の世界を実際に再現。舞台衣裳や写真、映像展示などもふんだんに用意され、 演劇『ハイキュー!!』の世界観を存分に味わえる内容だ。
さらに展示会オリジナルグッズの販売も予定されている。演劇『ハイキュー!!』の人気はシリーズを重ねるごとに高まっており、グッズも注目の的になるだろう。
なお当展示会のビジュアル、チケット情報などの詳細は近日発表される予定。公演と同様にこちらのチケットも入手が難しくなる可能性がある。

4月15日のオープンが予定されている「Gallery AaMo」は東京ドームの新しいカルチャースペスとして誕生する多目的ギャラリー。
最先端のメディアアート、工芸、サブカルチャーなどさまざまなジャンルを横断するギャラリーとして期待されており、演劇『ハイキュー!!』の企画展は施設にとって最初のイベントとなる。今後もこの場所からたくさんの文化、情報が発信されることとなりそうだ。

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』展」
日程: 2017年4月25日(火)~5月28日(日)※休館日あり
会場: 東京ドームシティ Gallery AaMo (ギャラリー アーモ)

(C)古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集