「フレームアームズ・ガール」17年4月放送開始 コトブキヤの美少女模型シリーズがアニメ化 | アニメ!アニメ!

「フレームアームズ・ガール」17年4月放送開始 コトブキヤの美少女模型シリーズがアニメ化

ニュース

壽屋が展開するプラモデルシリーズ『フレームアームズ・ガール』を題材にしたテレビアニメが、2017年4月より放送スタートする。

『フレームアームズ・ガール』はコトブキヤ オリジナルロボットコンテンツ『フレームアームズ』のスピンオフシリーズとして誕生したもの。柳瀬敬之デザインによるフレームアームズを、島田フミカネが美少女化したイラストをもとに立体化。
フレームアームズの特徴である3mm径の穴とPVC製の手首を備えており、膨大な武器や外装を使用付け、カスタマイズすることが可能だ。

4月から放送となるテレビアニメは、制作をZEXCSとstudioA-CATが担当。監督には川口敬一郎、シリーズ構成は赤尾でこといったスタッフが揃っている。
公式サイトではスタッフ情報に加えて、キービジュアルや最新のプロモーション映像も公開中。映像では動くキャラクターの姿もいち早く確認できる。

キャラクターの声を担当するキャスト陣も判明した。主人公であり、世界で唯一の『轟雷』所有者となる高校1年生・源内あおを演じるのは日笠陽子。
主人公・あおの下へ間違って送られた「フレームアームズ・ガール」のテスト機・轟雷は佳穂成美が演じる。
頭の回転が早く知識は豊富だが、トラブルメーカーでみんなを巻き込んでは楽しんでいるバーゼラルドを長江里加。
轟雷やバーゼラルドと一緒にいるときはツッコミ役としても活躍するスティレットは綾瀬有が担当する。
本作では1人の少女と3体のフレームアームズ・ガールを中心にした、奇妙で楽しい日常が描かれていく。

これらの情報に合わせてオープニング・エンディングの主題歌も明らかになった。オープニングテーマを歌うのは村川梨衣、エンディングテーマはFAガールズがそれぞれ担当。
村川といえば1月11日にアルバムをリリースしたばかりだが、早くも新たなタイアップを得た格好だ。どんな楽曲を披露してくれるかにも期待したい。



『フレームアームズ・ガール』
【スタッフ】
原作:壽屋
FAガール ベースデザイン:島田フミカネ 柳瀬敬之
監督:川口敬一郎
シリーズ構成:赤尾でこ
キャラクターデザイン原案:島田フミカネ
メカニックデザイン:柳瀬敬之
キャラクターデザイン:川村幸祐
CGディレクター:後藤優一
音楽:帆足圭吾(MONACA)、石濱 翔 (MONACA)
音響監督:飯田里樹
制作:ハートビット
アニメ―ション制作: ZEXCS / studioA-CAT
製作:壽屋 / FAGirl Project

【キャスト】
源内あお:cv.日笠陽子
轟雷:cv.佳穂成美
スティレット:cv.綾瀬有
バーゼラルド:cv.長江里加
(C)KOTOBUKIYA / FAGirl Project
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集