「アイドルタイムプリパラ」2017年4月放送開始 らぁら&新キャラクターゆいのW主人公 | アニメ!アニメ!

「アイドルタイムプリパラ」2017年4月放送開始 らぁら&新キャラクターゆいのW主人公

ニュース

2014年にスタートし、4年目を迎える『プリパラ』シリーズの新作『アイドルタイムプリパラ』が、4月よりテレビ東京ほかにて放送開始となる。
新作の舞台は新しく「プリパラ」ができる町「パパラ宿」。物語はパラ宿からやってきたトップアイドル「らぁら」がシステムエラーでプリパラチェンジできなくなってしまうところから始まる。
そんならぁらとともに主人公として活躍するのが、初めて「プリパラ」を体験する「夢川ゆい」。ゆいはアイドルになりたいと思っている小学6年生の女の子で、パパラ宿の「プリパラ」をアイドルでいっぱいにするため奮闘することになる。

そのほかにも新キャラクターとしてゆいと同じ小学校に通う虹色にの、中学部2年生の幸多みちるも発表されている。
らぁら、ゆいのW主人公が話題を呼びそうな本作だが、その周囲にいるキャラクターの活躍にも注目だ。

『アイドルタイムプリパラ』に登場するプリパラアイドルたちが持っているマストアイテムとして、新たに「アイドルタイムマイク」が登場する。
本体に「ジュエル」をセットすることで、ライブシーンをアイドルボイスとサウンド、光の演出で再現。アニメ楽曲は3曲内蔵、アイドルボイスは「ジュエル」によって最大18人分楽しむことも可能だ。

東京都杉並区の杉並アニメーションミュージアムでは2月15日より、『プリパラ』の企画展開催も決定。
今回の企画展では、杉並アニメーションミュージアムが「だれでもアイドルになれるテーマパーク・プリパラ」、その名も「スギパラ」に変貌。
衣装や資料の展示、アニメ上映などをおこなうほか、劇場版新作や『アイドルタイムプリパラ』の情報紹介、フォトスポットやスタンプラリー、ワークショップなどの参加型展示も充実している。
『プリパラアイドル』の気分を楽しめるさまざまな企画が用意されており、新作アニメとともに世界観を満喫できるだろう。

「プリパラ展―み~んなあつまれ♪スギパラ!!―」
■開催期間:2017年2月15日(水)~4月16日(日)
■場所:杉並アニメーションミュージアム(杉並区上荻3-29-5 杉並会館3階)
■開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで。最終日は16:00閉館)
(C) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / IPP製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集