「食べマス ドラえもん」ドラミちゃんも和菓子に変身 キュートなおしりまで再現 | アニメ!アニメ!

「食べマス ドラえもん」ドラミちゃんも和菓子に変身 キュートなおしりまで再現

ニュース

キャラクターをモチーフとした和菓子シリーズ「食べマス」に『ドラえもん』のドラミちゃんが加わることになった。「食べマス ドラえもん」は12月30日と31日に、全国のイオンなどの和菓子売り場にて販売される。

「食べマス ドラえもん」は2016年4月に先行販売され、ドラえもんの可愛らしい姿を表現したクオリティが好評を得たキャラクター和菓子である。今回は「ドラえもん(カスタード餡入り)」と「ドラえもんのひみつ道具 ミニドラえもん(ミルク餡入り)」に、ドラえもんの妹の「ドラミちゃん(メロン風味餡入り)」を加えた全3種をラインナップする。
サイズは全長約40mmで、ドラえもん、ミニドラえもん、ドラミちゃんの姿を忠実に再現。首元の鈴、四次元ポケット、ドラミちゃんのリボンやお尻のしっぽまで、手の込んだ細工で作り上げた。にっこりと微笑んでこちらを見上げる表情は、食べるのがもったいなくなるほどキュートだ。
新登場のドラミちゃんの中には、彼女の大好物・メロンパンをイメージしたメロン風味餡が入っている。まろやかな口当たりと和と洋が融合した繊細な味わいを楽しめる。年末年始の祝の席を彩る「食べマス ドラえもん」は子供から大人まで注目の一品となった。価格は各260円(税抜)を予定している。

キャラクター和菓子シリーズ「食べマス」は「食べられるマスコット」の略を名称としている。餡、砂糖、餅粉などを練った生地で形作られた和菓子の練りきりを使用し、キャラクターの特徴を表現した。これまで『ドラえもん』や『妖怪ウォッチ』、「ミッキーマウス」、「ミニーマウス」などの人気キャラとコラボを展開してきた。

「食べマス ドラえもん」
販売期間:2016年12月30日(金)~12月31日(土)
価格:各260円(税抜)
販売ルート
全国のイオン(沖縄を除く)、ダイエー、マルナカ、KOHYO
マックスバリュ(北海道・東北・関東・東海・中部・北陸・西日本)
イオンスーパーセンターの和菓子売り場にて順次発売

(C) Fujiko-Pro, Shogakukan, TV-Asahi, Shin-ei, and ADK
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集