「バイオハザード:ヴェンデッタ」予告映像が公開 ゲームの人気キャラが多数登場 | アニメ!アニメ!

「バイオハザード:ヴェンデッタ」予告映像が公開 ゲームの人気キャラが多数登場

ニュース

「バイオハザード」シリーズのフルCG長編アニメ映画最新作『バイオハザード:ヴェンデッタ』は2017年5月27日に全国公開を迎える。このたび、本予告映像の配信がスタートした。辻本貴則監督のコメントも公開され、制作も佳境を迎えているようだ。

『バイオハザード:ヴェンデッタ』の予告映像は一体のゾンビが襲いかかってくる映像からスタート。原作の人気キャラクターであるレベッカ・チェンバースやバイオテロの首謀者グレン・アリアスも登場する。
映画本編ではバイオテロ組織BSAAのクリス・レッドフィールドとアメリカ大統領直轄のエージェント組織DSO所属のレオン・S・ケネディが初タッグを組み、ニューヨークで発生する大規模テロ事件に挑む。ゲームファンも注目の一作になるだろう。


辻本貴則監督は「スタッフ一同“バイオ愛”をたっぷり詰め込み、精魂込めた『バイ オハザード:ヴェンデッタ』がいよいよ完成間近。“おおっ、マジか”とダジャレをこいてる場合ではない……遂に予告編が解禁である。しかも音楽は川井憲次氏の新曲で、多少のネタバレも全く気にしないというスタッフ渾身の予告編! “ああそうさ、本編の面白さはこんなもんじゃないぜ!”といかにも監督っぽい強気のコメントとともに……さあ、とくとご覧あれ!」とコメントを発表した。
アニメ「機動警察パトレイバー」の実写版『THE NEXT GENERATION パトレイバー』を手がけた辻本監督が、大ヒットゲーム「バイオハザード」をどのように映像化したのか。フルCGアニメで描かれるホラーアクションに熱い視線が注がれている。

『バイオハザード:ヴェンデッタ』
2017年5月27日ロードショー

(c)CAPCOM / VENDETTA FILM PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集