少年ジャンプ+連載作「時間の支配者」2017年にTVアニメ化 メインキャストは福山潤、石川界人 | アニメ!アニメ!

少年ジャンプ+連載作「時間の支配者」2017年にTVアニメ化 メインキャストは福山潤、石川界人

ニュース

少年ジャンプ+にて連載中の中国・台湾出身作家、彭傑によるコミック『時間の支配者』のテレビアニメ化が決定した。放送は2017年を予定している。

本作は時間を喰らう悪魔を討つため、「時間の支配者」が時を操り戦うファンタジー作品。アニメ化決定に合わせてティザービジュアルも早速公開され、本作のメインキャラクターであるヴィクトと霧の2人を確認できる。
主人公のヴィクトを演じるのは福山潤、そして霧は石川界人が担当。公式サイトでは2人からのビデオコメントも公開中だ。

アニメを制作するスタッフ陣も公開。監督はTVアニメ『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』などを世に送り出した松根マサト。シリーズ構成はTVアニメ『SHIROBAKO』でも知られる横手美智子が担当する。
そしてアニメーション制作にはproject No.9の参加が決定。2016年にはTVアニメ『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』を制作し支持されたスタジオである。

今回のアニメ化について原作者・彭傑は「いままで『時間の支配者』を応援してくださった皆様、本当にありがとうございます!」と喜びのコメントを発表している。
また同じコメントの中では「未だに不思議な感じがしますが、キャラクター達が動いている姿を見るのが待ちきれません!」とも語っており、原作者自身もアニメの完成を心待ちにしているようだ。

そして監督の松根は「『時間』『秘密』『家族の絆』という一見無関係な3つのキーワードが見事なまでに一点を目指し収束していく作品です」と本作の魅力を解説。
「原作愛読者の皆様はもちろん、初めてご覧になるお客様にも充分楽しんでいただける様な作品を目指しスタッフ一同頑張っております」と意気込みを語っている。

現在は公式サイトに加え公式Twitterもオープン。今後はここからアニメの最新情報が公開されていく。公式サイトでは松根監督の手がけるプロモーションムービーも確認できる。

TVアニメ『時間の支配者』
キャスト
ヴィクト:福山 潤
霧:石川 界人
ほか

スタッフ
原作:彭傑(翻翻「漫画行」連載中/集英社「少年ジャンプ+」連載中/協力・友善文創)
監督:松根 マサト
シリーズ構成:横手 美智子
アニメーション制作:project No.9
(C)2017 YOUKU・FANFAN/「時間の支配者」製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集