福本伸行原作ドラマ「銀と金」”銀さん”役はリリー・フランキーに決定 | アニメ!アニメ!

福本伸行原作ドラマ「銀と金」”銀さん”役はリリー・フランキーに決定

ニュース

「銀と金」(C)テレビ東京
  • 「銀と金」(C)テレビ東京
  • 「銀と金」(C)テレビ東京
  • 「銀と金」(C)テレビ東京
「カイジ」「アカギ」などカリスマ的人気を誇る漫画家・福本伸行の同名漫画を原作に、池松壮亮主演で実写化する来年1月期放送の新ドラマ「銀と金」。この度、本作の新たなキャストとしてリリー・フランキーの出演が決定。併せて、本作の特報映像が番組公式Webサイトにて公開されている。

うだつの上がらない森田鉄雄(池松壮亮)は、何事も上手く行かず、やり場のない怒りをギャンブルに逃げることで発散していた。負けが続く素寒貧の森田は、競馬場で裏社会を仕切る大物フィクサー平井銀二に出会う。銀二の悪党ぶりと、億を超える大金をたやすく手に入れる天才的な才能に憧れて、「銀を超える金(キン)と呼ばれる人間になりたい」という志を抱き、欲望渦巻く裏社会へ足を踏み入れるのだった…。

悪党たちが巣食う裏社会で、大金を手にするために命を懸ける「悪」vs「悪」の心理戦。果たして一文無しの森田は、大金を手にし大物フィクサー銀二を超えられるのか――!?

すでに、連続ドラマ初主演の池松さんが未だ何者でもない森田鉄雄役を演じることが決定しているが、この物語のもう一人の重要人物で、裏社会を仕切る大物フィクサー“銀王”こと平井銀二役をリリーさんが演じることが決定! イラストレーターやライター、エッセイスト、小説家などマルチタレントとして多方面で活躍し、さらに数々の映画・ドラマにも出演し、『そして父になる』では、日本アカデミー賞最優秀助演男優賞等を受賞するなど、いまや映画界には欠かせない存在であるリリーさん。「発表まで『銀二は誰だ?』と、この作品の期待値が高まっているため、今回の銀二という大役への責任を感じています」と話すリリーさん、「連続ドラマの現場はあまり経験がなく、大変さもありますが、一緒にやっている人たちがおもしろいので、新しいものが創造されるのではないかと期待しています」とコメントした。

原作者の福本氏は「僕が平井銀二をリリー・フランキーさんにやってもらいたかったのは、役者リリーさんでなく、人間リリーさんの“清濁併せ呑む”雰囲気…それがもたらす、えも言えぬ迫力。要するに、悪人足りうる素質、素養をリリーさんに感じたからです!」と思いを語り、「リリーさんなら、ある意味、素で、平井銀二、いけるんじゃないかな…って思いました!(笑)これはもちろん、絶賛、誉め言葉です! リリーさん、頑張って下さい!」と期待の言葉を寄せた。

また原作にも登場し、銀二と共に“命を賭けた攻防戦”を繰り広げる安田、巽、船田役も併せて発表。警視庁OBで、かつての人脈を使い銀二をサポートする安田巌役にマキタスポーツ、元新聞社で銀二たちが出入りするバーを切り盛りしている巽京子役に臼田あさ美、元特捜部検事で切れ者の船田正志役に村上淳が決定。

マキタスポーツさんは「自分の世界と関係ないように見えて、実は遠くなく、会社の中で自分がどう立ち振る舞っているのかということとかとすり合わせて重ね合わせてドラマを見ることができるんじゃないかなって思います」とドラマについて語り、「とにかく池松君。池松君の瞳にやられると思います。池松君がニコって笑ったときに、視聴者のザッピングを止める力があるんじゃないかと思います(笑)」と見どころを語る。臼田さんは「原作では男の人のキャラクターをやっているので、またドラマは別のものになっていると感じています」とコメント。また、福本作品はすごく惹かれると話す村上さんは、「僕はVシネマというもので育った世代なのか環境だったのかもしれませんが、2017年に『銀と金』をこのキャストとやれることは、身が引き締まる思いです」と心境を語り、「僕が演じる船田。実写にあたり制作陣および役者陣が必ずあたる、どこまで原作のファンの方々へ寄り添い、そして裏切れるかです。2017年バージョンとして船田に責任をもって挑ませていただきます」と意気込んだ。

「銀と金」は2017年1月7日より毎週土曜深夜0時20分~テレビ東京系にて放送。※Amazonプライム・ビデオにて1月1日(日)0時から独占先行配信。

リリー・フランキー、原作者の推薦を受け池松壮亮主演ドラマ「銀と金」に出演!

《cinemacafe.net》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事