ついに来たっ…!『中間管理録トネガワ』と「プッチンプリン」悪魔的コラボ…!ヤングマガジンに掲載 | アニメ!アニメ!

ついに来たっ…!『中間管理録トネガワ』と「プッチンプリン」悪魔的コラボ…!ヤングマガジンに掲載

ニュース

ついに来たっ…!『中間管理録トネガワ』と「プッチンプリン」悪魔的コラボ…!ヤングマガジンに掲載
  • ついに来たっ…!『中間管理録トネガワ』と「プッチンプリン」悪魔的コラボ…!ヤングマガジンに掲載
  • ついに来たっ…!『中間管理録トネガワ』と「プッチンプリン」悪魔的コラボ…!ヤングマガジンに掲載
福本伸行『カイジ』シリーズのスピンオフとして好評を博している『中間管理録トネガワ』が、江崎グリコによるWEBキャンペーン「プッチン(R)国民投票」とのタイアップを果たした。12月5日発売の「ヤングマガジン」に、『トネガワ』×「プッチンプリン」のコラボマンガが掲載されている。

『中間管理録トネガワ』は、『カイジ』シリーズに登場する帝愛グループ幹部・利根川幸雄を主人公にした作品だ。本編では伊藤カイジの宿敵として立ちはだかる彼だが、『トネガワ』では兵藤会長と部下の黒服の間を右往左往する中間管理職として、その苦労の日々が描かれている。

今回のタイアップは、2017年に発売45年目を迎える江崎グリコ「プッチンプリン」において、“プッチン”する派なのか、“プッチン”しない派なのかを問う同キャンペーンに利根川が「参戦」を果たしたものだ。
コラボマンガ「出張番外編 中間管理録トネガワ」は、会長にプッチンプリンを出す際に「会長は“プッチン”する派なのか、“プッチン”しない派なのか……」と悩む利根川が見どころとなっている。

利根川は“プッチン”して出すのか、“プッチン”しないで出すのか。前代未聞の“悪魔的”コラボとして話題を集めそうだ。
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集