「ALL OUT!!」嶺蔭学園高校のエース・残波琉人登場 キャストを当てるキャンペーン開催 | アニメ!アニメ!

「ALL OUT!!」嶺蔭学園高校のエース・残波琉人登場 キャストを当てるキャンペーン開催

ニュース

現在放送中のテレビアニメ『ALL OUT!!』に、全国大会15年連続出場中の神奈川最強校・嶺蔭学園高校のエース・残波琉人がついに登場。その設定画が公開された。
残波琉人は192cm・98kgという巨体の持ち主で、ポジションはスクラムハーフ。ただならぬオーラを放ち、「神奈川の怪物」と呼ばれる人物である。

『ALL OUT!!』は第8話まで放送され、神奈川高校ラグビー部は神奈川県予選準優勝の強豪・東道大相模高校と対戦している。内合宿の成果を試す機会だと奮起する祇園や赤山らだが、反則ギリギリの相模のプレーに翻弄されてしまう。そんな戦いを経て残波はどのような形で登場するのか、ストーリー展開も気になるところだ。

キャストについては12月1日にTOKYO MXにて放送される第9話の次週予告で声を解禁。それに合わせてTwitter上でキャストを当てるキャンペーンが開催される。
次週予告の声を聞いたうえで残波役のキャストを予想。公式Twitterををフォローし、「#残波琉人を当てろ」を付けて解答をツイートすると応募完了となる。正解者の中から抽選で1名に、残波役キャストのサイン入り台本がプレゼントされる。
キャストを当てる企画は顧問・吉田(CV:津田健次郎)に続き2回目となる。早くもファンにはおなじみのキャンペーンとなりそうだ。
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集