「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」全国公開 「ハリポタ」を超える好スタート | アニメ!アニメ!

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」全国公開 「ハリポタ」を超える好スタート

ニュース

2016年11月23日、映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』が全国966スクリーンで公開された。「ハリー・ポッター」の新シリーズとあって多くのファンで大盛況となった。

劇場公開初日には20代から30代の女性客を中心に、中高生男女やシニア層など老若男女を問わず幅広い来場者を記録した。水曜レディースデーと祝日が重なったこともあり、一部の劇場では午前中に全スケジュールの座席が完売するほどの人気を見せた。正式な興行収入はまだ集計中だが、95億円の大ヒットを遂げた『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』の初日興収4.6億円を大きく上回る見込みである。最終的には100億円超えも十分に狙える好スタートだ。
なお来日キャンペーンには主演のエディ・レッドメインをはじめキャスト陣が登壇。ジャパンプレミア上映には1900人が駆け付けるなど大盛況だった。レッドメインは「すごい体験をしました。一生忘れることはありません。日本の皆さんがこの作品を愛してくれたら、また日本に戻ってこられると思います」と喜びのコメントを発表している。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は全国大ヒット上映中。
(C) 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C) JKR.
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集