「弱虫ペダル」新キャラ・葦木場拓斗役に宮野真守 コメント動画も公開中 | アニメ!アニメ!

「弱虫ペダル」新キャラ・葦木場拓斗役に宮野真守 コメント動画も公開中

ニュース

アニメ『弱虫ペダル』の新シリーズとして、2017年1月より放送される『弱虫ペダル NEW GENERATION』に、宮野真守が出演することが明らかになった。新キャラクターとなる、箱根学園の葦木場拓斗を演じている。

秋田書店「週刊少年チャンピオン」にて連載中の『弱虫ペダル』は、自転車ロードレースにすべてを懸ける高校生たちの戦いとドラマを描いた作品だ。原作の累計発行部数は1600万部を突破しているほか、2度にわたるTVアニメ化と劇場アニメ化を果たしており、舞台やTVドラマなどにも進出している。このたびのアニメ新シリーズは、ファン待望の第3期となる。

本作で初登場となる葦木場拓斗は、インターハイの王座奪還を目指す箱根学園自転車競技部に所属するキャラクターだ。202cmという長身が特徴の次期エース候補として、メイン級の活躍を見せていく。2015年秋にTVアニメ第3期の制作が決定したことに伴ってキャストオーディションが実施され、選考の結果、宮野がこの役を射止めたのだという。

今回の出演について、宮野のコメント映像も公開中だ。葦木場を演じる意気込みなどに、ぜひ耳を傾けてみたい。



『弱虫ペダル NEW GENERATION』
2017年1月9日より、テレビ東京にて毎週月曜深夜1:35から放送

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集