「弱虫ペダル NEW GENERATION」新キャラ・葦木場拓斗など箱根学園メンバーが公開 | アニメ!アニメ!

「弱虫ペダル NEW GENERATION」新キャラ・葦木場拓斗など箱根学園メンバーが公開

2017年1月からテレビアニメ『弱虫ペダル NEW GENERATION』放送予定だ。本作に登場する、箱根学園自転車競技部に所属する4人のキャラクターデザインが公開となった。

ニュース
2017年1月からテレビアニメ『弱虫ペダル NEW GENERATION』放送予定だ。本作に登場する、箱根学園自転車競技部に所属する4人のキャラクターデザインが公開となった。

『弱虫ペダル』は自転車<サイクル>ロードレースをにすべてを懸ける高校生たちの戦いを描いたアニメ。これまでにテレビアニメは第2期まで制作され、本作は第3期に当たる。
作中で主人公となるのは総北自転車競技部に所属する小野田坂道だが、今回の箱根学園自転車競技部はそのライバルと言える存在だ。箱根学園1年生にして、インターハイで坂道と激しいゴール争いを展開したライバルの真波山岳。そして鍛え上げた全身の筋肉を武器に「アブ!」の掛け声と共に突進するスプリンターの泉田塔一郎。この2人はこれまでも坂道の前に立ちはだかり、名勝負を繰り広げてきた。新作でも白熱のレースに期待したい。

そして黒田雪成も本作から本格的にレースへ参戦する。黒田は代表選考レースで真波に敗れ、インターハイ出場はならず、その雪辱に燃えている箱根学園2年生。
柔軟でしなりのある脚から生まれる走りでチーム屈指の実力を持ち、副キャプテンとして新チームをまとめるリーダーシップを持つ存在だ。。
またチームの次期エースとも目される箱根学園2年生・葦木場拓斗も新登場。葦木場は不思議な言動が多い天然系だが、202cmという長身を大きくリズミカルにゆするメトロノーム・ダンシング走法が持ち味。箱根学園にとっては大きな力となり、逆に総北の新しい脅威となりそうなキャラクターだ。

声優陣は真波山岳が代永翼、泉田塔一郎が阿部敦、黒田雪成は野島健児と3人がこれまでのシリーズから続投。新キャラクターである葦木場拓斗の声優は明かされていない。こちらは後日発表となる。
インターハイの王座奪還を目指す“ハコガク”の4人が新作でどんな活躍を見せてくれるのか、今からファンの期待も高まるだろう。

『弱虫ペダル NEW GENERATION』
(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集