「きんいろモザイクPretty Days」叡山電鉄とコラボ、ラッピング車両にヒロイン勢揃い | アニメ!アニメ!

「きんいろモザイクPretty Days」叡山電鉄とコラボ、ラッピング車両にヒロイン勢揃い

ニュース

2016年11月12日より劇場上映がスタートする『きんいろモザイク Pretty Days』と叡山電鉄がコラボレーションすることが決定した。11月12日より期間限定でメインキャラクターが描かれたラッピング車両が運行する。

『きんいろモザイク Pretty Days』は、「まんがタイムきららMAX」で原悠衣が連載している『きんいろモザイク』を原作としたアニメだ。その人気の高さから本作の劇場上映が決定し、公開を前にファンの期待も高まっている。
叡山電鉄とは、展望列車「きらら」の「きらら」つながりで以前からコラボ企画を実施していた。その企画の一つとして、今回は『きんいろモザイク Pretty Days』のラッピング車両を走らせる。ラッピング車両では、キャラクターたちを車内に装飾したり、ヘッドマークを掲出する。さらにオリジナルコラボロゴとして、「きんモザ」のロゴを模した「えいデン」も登場、車体側面ラッピングにもキャラクターが勢揃いした。
車両の運行は11月12日から、2017年5月7日までを予定している。年を明けてしばらく運行しているとあって、遠方のファンにも嬉しい情報となった。

『きんいろモザイク』は日本にホームステイしているイギリス人の少女、アリス・カータレットと日本の同級生たちとの交流を描いた物語。単行本は7巻まで発売され、テレビアニメは2013年に第1期、2015年に第2期が放送された。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集