ufotableが制作する「刀剣乱舞(仮)」第1弾PV公開 美しく剣を振るう和泉守兼定の姿 | アニメ!アニメ!

ufotableが制作する「刀剣乱舞(仮)」第1弾PV公開 美しく剣を振るう和泉守兼定の姿

ニュース

刀剣育成シミュレーションゲーム『刀剣乱舞 -ONLINE-』を題材とするテレビアニメ『刀剣乱舞(仮)』の第1弾PVが公開された。

『刀剣乱舞 -ONLINE-』は2015年1月にDMMでサービスを開始すると、女性層を中心に絶大な支持を得る。そんな人気を背景に、舞台やミュージカルといったメディアミックス展開を拡大していく中、2016年3月の「AnimeJapan 2016」ではWアニメ化が発表。そのひとつである『刀剣乱舞-花丸-』は10月からの放送を間近に控えている状況だ。

そして残るもうひとつのアニメが、今回PVが公開となった『刀剣乱舞(仮)』である。こちらは『Fate/stay night』『テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス』などを手がけてきたufotableが制作する作品。PVではufotableの作る圧倒的な映像美を確認することもできる。

『刀剣乱舞(仮)』の具体的なストーリーは明かされていないが、PVではその一端も確認できる。約30秒の映像では、炎に包まれた街を見つめる陸奥守吉行と、刀を振るう和泉守兼定が登場する。
陸奥守吉行は幕末の英雄、坂本竜馬が使っていたとされる打刀がモデルになっている。豪快かつ優しい心の持ち主で、刀に加え銃も携えている。和泉守兼定は新撰組副長・土方歳三が愛用した刀がモデル。外見の美しさはもちろん、強さも兼ね備えた刀剣男士である。
PVを見る限り、この2人が作中に登場することは間違いないだろう。また2人とも幕末に活躍した刀がモデルであり、アニメの時代設定にも関係してきそうだ。

テレビ放送は引き続き2017年予定のままとなっている。どんなタイミングでファンの前に姿を現すかはまだ分からないが、まずは『刀剣乱舞-花丸-』、そしてゲームを楽しみながら待つとしよう。



TVアニメ「刀剣乱舞」(仮)
放送時期:2017年放送予定
原案:「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitroplus)
(C)DMM GAMES/Nitroplus (C)ufotable
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集